330店舗目

【四日市】駅前にオープンした韓国カフェ「BUBU cafe」に行ってきた!(メニュー・駐車場)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県四日市にある「BUBU cafe」に行ってきました。

いつものように四日市でカフェ巡業をしていたところ、駅の近くで偶然発見したお店です。

韓国とペットをコンセプトにしたお店で、女性客や犬愛好家を中心に注目されているとか。

オーナー様が私と年齢が近いこともあり、いろいろお話を聞かさせて頂きました。

お店の特徴、メニュー、食べた感想などを詳しくまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:00~20:00(L.O.19:45)
定休日 木曜日
電話 080-7160-2100
予算 500円~
場所 三重県四日市市西浦1丁目10-24
備考 予約可・ペット可
リンク BUBU CAFE 公式Instagram




2021年オープン!四日市にある「BUBU cafe」とは?

2021年7月1日、三重県四日市にオープンした「BUBU cafe」

韓国料理やドリンク・デザートが楽しめるお店で、ワンちゃんの入店が可能とのこと。

県内でペットも一緒入店できるお店は意外に少ないので、犬愛好家にとって重宝するお店だと思います。

四日市駅近くにあるお洒落なカフェでゆっくりしたい・・・という方には必見!

是非、休日の昼下がりにふらっと立ち寄ってみてください。

店主と愛犬の「ブブちゃん」

お店は若きイケメン店主、山口竣也さんを筆頭に若い店員さんを中心に営業されています。

店名は、愛犬の「ブブちゃん」に由来しているそうです。

ブブちゃんがお店に出勤していることもありますが、不定期出勤なので、会えるかどうかは運次第だとか・・・。

ちなみに、ペットを連れて行くとお店公式Instagramに投稿してくれるので、お散歩がてら立ち寄ってみてください。

私が訪れた時は、あいにくブブちゃんは不在でした・・・。可愛いワンちゃんなので、次回こそは会えることを願っています。

どんな食べ物がある?

お店で食べれる料理は、大きく分けて韓国料理、オリジナルドリンク、スイーツの3種類があります。

Instagramで彩り豊かなドリンクが映えるということで、最近よく写真を目にするので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

まだ開業して間もないお店なので、日々メニューは刷新されていますので、今後の動向が楽しみですね。

「ランチ」の詳細情報

ランチでは韓国の代表料理である冷麺、ビビンバ、チヂミ、チャプチェなどが食べられます。もちろん、ドリンクやスイーツのみを求めて来店することも可能なので、気軽に遊びに行くことができますね。

お店のアクセスと駐車場について

お店は近鉄四日市駅から徒歩3分、アピタ四日市店のすぐ近くにあります。

駐車場は確保されていないため、お店の斜め前にあるコインパーキングを利用するのがベスト。

正午~15時頃が混雑する傾向があるそうです。

予約をしておくとスムーズに入店が可能なので、大切なデートの時は必ず事前に予約を済ましておくようにしましょう!

店内の様子は?

店内は白を基調とした清潔感のある空間となっています。

座席は20席程度あり、1人~4人程度での来店に適している感じでした。

大きなスクリーンが設置されており、店内に流れる曲はK-POPが中心。

外から丸見えのガラス張りなので、少し落ち着かないかもしれませんが、これはこれで良い感じ。

また、お店の至る所にSNS映えを狙ったアイテムがあるので、是非いろいろ撮影してみてください。

お客さんは若い方が多い印象でしたが、ご夫婦仲良く犬の散歩ついでの立ち寄られている方もいらっしゃりました。

店員さんは笑顔で接客してくださり、とても心地よく食事をすることができました。

 

BUBU cafeのメニューを紹介

フード
デザート
ドリンク
  • フード
  • 冷麺(880円)
  • ビビン冷麺(880円)
  • ビビンバ(880円)
  • キンバ
  • 野菜(780円)
  • 牛肉(880円)
  • チーズ(880円)
  • チヂミ(880円)
  • チャプチェ(880円)
  • キムチチャーハン(880円)
  • はちみつチーズピザ(780円)
  • 肉巻き棒(580円)
  • から揚げ
  • ノーマル(580円)
  • ヤンニョムチキン(680円)
  • プリングリングチキン(680円)
  • ハニーバターチキン(680円)
  • チェダーチーズチキン(680円)
  • デザート
  • コーヒーゼリーパフェ(790円)
  • スイートポテトパフェ(790円)
  • クロッフル(690円)
  • チョコレート/抹茶/メープル/ストロベリー/キャラメル
  • パンケーキ(690円)
  • チョコレート/メープル/キャラメル
  • ドリンク
  • 台湾フルーティー(660円)
  • いちご/パイン/パッションフルーツパインマンゴー
  • 果実たっぷりナタデココフルーツジュース(660円)
  • ピーチ/キウイ/グレープフルーツ
  • レモネード(550円)
  • スパークリングレモネード(550円)
  • 100%マンゴージュース(400円)
  • メロンソーダ(550円)
  • ピーチソーダ(550円)
  • ハワイソーダ―(550円)
  • BUBUソーダ(600円)
  • コーヒーゼリーラテ(600円)
  • コーヒー(440円)
  • カフェラテ(550円)
  • カプチーノ(550円)
  • カフェモカ(600円)
  • キャラメルマキアート(600円)
  • 宇治抹茶ラテ(550円)
  • 黒糖宇治抹茶ラテ(600円)
  • ソフトドリンク(350円)

軽めのランチと一緒にカフェも楽しんでいく方が多いそうです。

写真映えを狙うなら「BUBUソーダ」、店主のオススメは「台湾フルーティー」だそうです。

複数人の場合は、取り皿をもらって皆でシェアしながら食べることができます。

しかし、ガッツリ食べるという感じではないので、男性にとっては物足りないかもしれません・・・。

メニュー表の値段表記が〇.〇となっており、独自のセンスを感じました。

今回食べたものを紹介!

四日市駅周辺をぶらぶらお散歩していると、何やらお洒落なカフェを発見。

調べると韓国をモチーフにしたお店ということで、これは珍しいと感じた田舎民ケンチェ。

実際に潜入して、甘いスイーツを食べてきたので、簡単に食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

クロッフル(690円)

クロワッサンとワッフルの融合体である「クロワッフル」。

味付けはチョコレート・抹茶・メープル・ストロベリー・キャラメルの5種類から選択。

今回は大好きなメープルでお願いしました。

ワンちゃんのモフモフをイメージしたような可愛いシロップの盛り付けで、思わずカメラのシャッターを切りたくなります。

爆弾サイズのワッフルではなく、女性や子供に嬉しい可愛らしいサイズのものでした。

表面カリカリ、中はしっとりしており、たっぷりのバターとメープルが練り込んでありました。

パンでいうならば、ボローニャのデニッシュパンのような味わいかと・・・。

食感はクロワッサンそのものでしたが、見た目はワッフルと独創性抜群。

バニラアイスをトッピングすると、これまた絶妙に美味しかったです。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

台湾フルーティー(660円)

ドリンクは一風変わった「台湾フルーティー」を注文。

味は一番長くてカッコよく見えたパッションフルーツパインマンゴーでお願いしました(笑)

ティーソーダの炭酸がしっかり効いており、夏場の渇ききった喉を一瞬で潤してくれます。

蜂蜜と思われる甘味があり、すっきりとした喉ごしでした。

中には果肉がゴロゴロ入っているので、飲む前にしっかり混ぜるようにしましょう。

台湾はフルーツ王国と言われており、日本の市場価格よりも現地では安い価格で市場に出回っています。

特に、マンゴー、ライチ、レンブ、パイナップル、スターフルーツなどの代表格を目にすることが多いと思います。

台湾に因んだカフェということで、この辺りの果実を使ったドリンクが多いように思います。

100%マンゴージュース(400円)

キンキンに冷えた状態で飲むと最高の美味しい「マンゴージュース」。

確かに100%に近い濃厚な味わいで、これまた絶品でした。

どうでもいい情報ですが、台湾や韓国では、南部地域の温暖化でマンゴーの生産量・輸出量が増加している傾向があります。

日本市場に入ってくるトロピカルスイーツ類の数は日本の内需から考えると今後も伸びていきそうですね。

お洒落なドリンクと甘いスイーツだけで、十分このお店の魅力が分かったような気がします。

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:ワンちゃんもご主人様も満足するカフェ

BUBU cafe様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




BUBU cafeに行った感想

近鉄四日市駅から徒歩3分の場所にある韓国カフェ「BUBU cafe」。

ワンちゃんが入店可能なお店で、ペットのお散歩ついでに気軽に立ち寄ることができるお店です。

ドリンクはまるで深海のような美しさ。

若者を中心に注目する理由が一目で分かると思います。

次回はランチで韓国料理を堪能したいと思います。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。