291店舗目

【2021年オープン】四日市駅前「chocolaterie 4」に行ってきた!チョコレートスイーツ専門店・テイクアウト可能!

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

2021年4月、三重県四日市駅前にチョコレート専門店「Chocolaterie 4(ショコラトリー・フォー)」がオープンしました。

本格的なチョコレート菓子が食べれるお店で、全て店内の工房で手作りしているとのこと。

お洒落な外観と甘いスイーツに引き寄せられ、今若い女性に注文されているそうです。

チョコレートに目がないケンチェ飯も、早速お店にお邪魔してきました。

お店の特徴や実際に食べることができるスイーツについて詳しく紹介していきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:00-18:00
定休日 火曜日
電話 059-340-0444
予算 500円~
場所 三重県四日市市諏訪栄町5 7OCTビル
備考 店内禁煙
リンク 公式Instagram

 

四日市駅前!Chocolaterie 4はどんな店?

三重県四日市市の中心街である諏訪一番街に2021年4月オープンした「Chocolaterie 4(ショコラトリー・フォー)」

津市にある(株)福寿軒が直営するチョコレート専門店で、三重県の素材を取り入れた斬新なチョコ菓子を販売しています。

2021年7月現在、テイクアウト限定の営業となっていますが、今後店内奥にカフェスペースができるそうなので、益々注目を集める予感がしますね。

ただ、チョコレートスイーツを食べるだけでなく、注文後にお客様の目の前で最後の仕上げをするといった遊び心も取り入れる予定だそうなので、是非また遊びに行きたいです。

店名の由来は、商品展開を進めていく地域である四日市の「4」を取り入れているそうです。全国各地に四日市の文化を発信したいという想いが込められているとのこと。

お店の場所と駐車場について

お店は四日市最強の夜の街「一番街」の一角にありますが、昼間営業のためキャッチのお兄さんもいないので、女性客でも安心して来店できます。

四日市駅を出て一番街方面にある信号を渡り、中央通り沿いを海方面へ進みます。

おにぎりの桃太郎諏訪店がある手前の信号を左折し、少し進んだ場所にお店があります。

非常のアクセスが分かり易いので、迷うことなくお店まで行くことができると思います。

駅前のため残念ながら専用駐車場がないので、車でお越しの方は近くのコインパーキングを利用するようにしましょう。

店内の様子は?

落ち着いた色合いの店内で、可愛らしい女性店員さんがお出迎えしてくれます。

「Chocolaterie」と刻まれたお洒落な壁の前で写真を撮る方も多く、店内の至る所にインスタスポットがあります。

お持ち帰り専用販売スペースは、一組程度しか入れない狭い空間なので、先客がいる場合は外で待つことになります。

奥の空間が後にカフェスペースとしてオープンするそうです。

お店全体の雰囲気としてお洒落な感じで、女性受けがかなり良いと思います。

あと店員さんが滅茶苦茶可愛かったです。

 

Chocolaterie 4のお菓子を全種紹介!

チョコレートスイーツ一本勝負で、メニューは4種類のみ。

値段は一般的なお菓子屋さんと比べ、かなり高い印象です。

ガトーショコラ、ザッハトルテに関してはその場で食べることができないので、基本的に持ち帰り専用と考えましょう。

その他のお菓子であれば、食べ歩きも可能なので気軽に購入できますね。

ちなみに、ショコラプリンという新しい商品も現在開発中だそうです。

  • チョコレートサンド ビター(380円)
  • チョコレートサンド バニラ(380円)
  • チョコレートサンド 抹茶(380円)
  • ガトーショコラ(2500円)
  • ザッハトルテ(3700円)
  • ショコラシュー(420円)

チョコレートは溶けるので、家から保冷バッグを持っていくことをオススメします!一応お店でもバッグと保冷剤は購入可能ですが、持ち帰るのに時間を要する人は沢山保冷剤を準備する必要があるので、事前に準備してから来店するようにしましょう。

ここからは、お菓子の特徴について、もう少し詳しくみていきましょう!

三種類のチョコレートサンド

こちらがお店を代表する商品のチョコレートサンド。

クーベルチュールチョコレートを使用した本格的な焼き菓子です。

カカオから作られるチョコは大変繊細なため、品質の管理が難しいと言われています。

「Chocolaterie 4」では最高品質のチョコをお客様に食べたもらうために、職人さんが店頭で一つ一つ手作りしているそうです。

使用している素材も国産のもの、フレーバーなどは三重県産の抹茶などを取り入れるなど、地元四日市に根付いた商品開発をしているとのこと。

単品での注文もできますが、4個入り~12個入のギフトBOXでの購入も可能。

四日市のお土産、家庭で待つチョコ好きの息子さんのために、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

二層のクリーム!ショコラシュー

気軽にテイクアウトして、片手で食べることができるシュークリーム。

サクサクのチョコレート生地に、たっぷりのチョコレートクリームが詰まったチョコ尽くしの一品。

家族や友達と気軽に本格チョコを楽しめるので、大量に買っていくのもあり!?

値段は高め?ガトーショコラ・ザッハトルテ

究極の滑らかな食感と口当たりを追求したガトーショコラ。

値段は決して安いとは言えませんが、大切な人と過ごす特別な時間にぴったりのチョコレートスイーツと言えるでしょう。

カカオの味が癖になる仕上がりで、ナッツやココアパウダーがアクセントとなっています。

そして最後の一品がザッハトルテ、俗に言うチョコレートケーキのことです。

濃厚で深みのあるチョコとお店で焼き上げたスポンジを何層ににも重ね作られてた手間暇かかったスイーツ。

甘味を抑えた少し大人なケーキを、大切な人に送ってみてはいかがでしょうか。

今回購入したスイーツを食べた感想

最近、週末になると四日市グルメを求めて田舎から四日市まで車を走らせることが多くなりました。

今回もいつものように駅前をウロウロ徘徊していると、偶然発見したお洒落なお店「Chocolaterie 4(ショコラトリー・フォー)」。

冷たいチョコレート菓子専門店ということで、お洒落な紙袋は有料、保冷材は無料で付けてくださりました。

価格も少しお高めなので、頻繁に買いに来ることはできませんが特別な日にはまた利用したいと思いました。

今回は焼き菓子とシュークリームを堪能してきたので、簡単に食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

お洒落なパッケージ!チョコレートサンド

チョコレートが溶けないように直前に冷蔵庫から出してきてくれた「チョコレートサンド」。

このお洒落なパッケージがInstagramでかなり人気な様子です。

味はバニラ、四日市抹茶、ビターチョコの三種類。

バニラは、上品な香りが立つ仕上がりでチョコの美味しさがしっかりしました。

抹茶は、地元四日市産の抹茶を使用した少し苦みのある味わいでした。

香りと甘みが絶妙に調和しており、高級感のある焼き菓子そのものでした。

ビターは、濃厚なチョコに酒で香り付けしてあり、カカオの風味が強めの大人味。

中に挟まっているチョコが二層構造になっており、まるでショコラのような味わいでした。

ケンチェ飯では、三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

激うまのショコラシュークリーム

個人的に一番気に入った「ショコラシュー」。

シュークリームで420円である事実に最初腰を抜かしましたが、食べて納得。

これは、まじで美味い。

立体感のあるサクサク生地にはチョコが練り込まれおり、上品な香りがします。

中にはたっぷりのマスカルポーネクリームとチョコレートクリームが入っており、生地との相性が抜群。

チョコレートの甘さと一緒に主張してくるナッツの風味も際立っており、相当美味しかったです。

これだけハイレベルなチョコレートスイーツは久しぶりに出会いました。

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:チョコ好きにはたまらないスイーツ

Chocolaterie 4様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

Chocolaterie 4に行った感想

スイーツの激戦区四日市に突如として現れた新星「Chocolaterie 4」。

本格的なチョコを使った絶品のスイーツが盛沢山で、地元四日市の食材も取り入れている点が目に留まりました。

値段は安いとは言えませんが、これだけ美味しいスイーツを作るには長い研究開発期間と調理の手間がかかっていることは自明なので、値段相応の価値があると感じました。

次回は是非店内で食べてみたいと思います。

最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。