368店舗目

【鈴鹿市】「Gravy Burger」本格ハンバーガー専門店|メニュー・食レポ・駐車場

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県鈴鹿市にある「Gravy Burger(グレービーバーガー)」に行ってきました。

鈴鹿サーキットの近くにあるお店で、地元では結構名前が知れているハンバーガー専門店だそうです。

今回は三重県で今勢いのあるYouTuber「ベースメン」とのコラボということで、ケンチェも張り切って参戦してきました。

私も動画内で少しだけ登場するので、是非チェックしてみてくださいね。

当サイトでも、お店の特徴、食べた感想などを詳しくまとめてみたので、是非参考にしてみてください。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業  11 :00~21:00
定休日 火曜日 ・ 第1・3水曜日
電話 059‐344‐1114
予算 1000円~
場所 三重県鈴鹿市寺家町4265-1
備考 予約可・カード不可
リンク  Gravy Burger 公式HP




鈴鹿サーキット近く!ハンバーガー専門店「Gravy Burger」とは?

2017年3月1日、三重県鈴鹿市にオープンした「Gravy Burger」

「Gravy」は直訳すると「肉汁」という意味で、お店では100%ビーフの特製ハンバーガーを堪能することができます。

チェーン店では食べられない肉厚な本格バーガーは、まさにアメリカンスタイル。

お昼時には数多くのお客さんがこのハンバーガーを求め来店し、常に賑わっていることが多いそうです。

ハンバーガーは10種類以上あり、自分好みのものが見つかると思います。

「週一回程度はジャンキーフードを食べて、デブ活するか。」と考えている方には必見のお店です!

店主とハンバーガー

店主の稲垣さんは大の多肉植物好きで、「多肉植物⇒サボテン⇒テキサス⇒ハンバーガー」という流れで開業に至ったのではないかと勝手に推察しています。

オーダーごとに1つ1つ丁寧に焼き上げているので、本場顔負けの「本物のハンバーガー」を味わえると思います!

ハンバーガーの上手な食べ方

このお店のハンバーガーは想像よりも肉厚なので、手を汚さないためにも食べ方が重要となってきます。

デートの時などに手とお口周りをドロドロにしているようであれば、可愛いあの子にも見捨てられるの注意しましょう!

食べ方は簡単で、ハンバーガーが運ばれてきたら、まずは卓上にある紙袋で包みます。

その後、袋の上からハンバーガーをギュッと潰します。

あとは、お好みでケチャップ、マスタードを添えて、野獣の如く喰らうだけです。

トッピングは店内の一角に置いてあり、セルフサービスとなっています。

もっと詳しい「Gravy Burger」

グレービーバーガーは、イベント限定で鈴鹿サーキットの飲食ブースに出店を行っていたりもしています。また、ケーキ入刀ならぬ、「ウェディングバーガー入刀」などの一風変わった特別プランも準備可能とのこと。

お店へのアクセスと駐車場について

お店は、国道23号線から鈴鹿サーキットに向かう道中にあります。

幹線道路から近いこともあり、アクセスは非常に良好。

ただし、最寄り駅である「鼓ケ浦駅」からは1kmほどあるので、車で行くのが最適でしょう。

駐車場はお店前に15台分ほど確保してありますが、混雑時は満車になることが多い傾向があります。

店内の様子は?

お店の入り口には、多肉植物好きの店主の趣味に講じて、サボテンが沢山並んでいます。

植物の鉢数が普通の飲食店では絶対にありえない個数になっています(笑)

入店すると、アメリカを匂わせる装飾とラグビー選手のサイン入りTシャツがお出迎え。

店内はテーブル席、カウンター席とあり、複数人でも一人でも利用可能。

また、無料Wi-Fiが完備されているので、ゆったりと寛ぐことができると思います。

ホールの店員さんは女性の方が中心で、可愛らしいバイトの子が3人程度。

厨房では店主含め、数人のスタッフが調理されていました。

キッズスペース2室あり、合体すると20名の個室にもなります。

大人数で利用する場合は、予めお店に連絡しておくようにしましょう。

また、オムツ替え個室スペース完備されているので、小さいお子様もご一緒に利用が可能となっています。

 

Gravy Burgerのメニューを紹介

ハンバーガーメニュー
ドリンクメニュー
  • メニュー 
  • 鈴鹿バーガー(935円)
  • Fバーガー(935円)
  • ヒートバーガー(1430円)
  • アボカドチーズ(990円)
  •  ベーコンエッグチーズバーガー(1045円)
  •  テリヤキチーズバーガー(880円)
  •  アボカドバーガーわさび醤油(990円)
  •  ベーコンエッグバーガー(935円)
  • のりめんたいチーズバーガー(935円)
  • ハンバーガー(660円)
  • チーズバーガー(770円)
  • テリヤキバーガー(770円)
  • ジョロキアバーガー(935円)
  • トッピング
  • パティ(330円)
  • チーズ(110円)
  • アボカド(220円)
  • カマンベール(165円)
  • エッグ(110円)
  • グリルドオニオン(275円)
  • ベーコン(110円)
  • ハラペーニョ(275円)
  • セットメニュー
  • ポテトセット(165円)
  • ドリンクセット(220円)
  • ポテトドリンクセット(275円)
  • オニポテドリンクセット(385円)
  • セットドリンク
  • 100%オレンジジュース
  • 100%アップルジュース
  • コーラ
  • ジンジャーエール
  • ウーロン茶
  • コーヒー
  • 紅茶
  • サイドメニュー
  • オニオンリング(550円)
  • ナゲット(440円)
  • フィッシュフリット(440円)
  • ピクルス(330円)
  • スマイルポテト(385円)
  • ハーゲンダッツシェイク(605円)
  • フライドポテト(495円)
  • ドリンク
  • ルートピア(440円)
  • ドクターペッパー(440円)
  • ビール(550円)
  • コロナ
  • ハートランド
  • ハイネケン
  • スーパードライ
  • バドワイザー
  • レッドストライプ
  • テカテ
  • ドスエキスラガー
  • サムエルアダムス
  • タイガービール
  • ヴィクトリアビター

男女問わず人気ナンバーワンの「アボガドチーズバーガー」、市町が公認した「鈴鹿バーガー」が二大人気商品となっています。

ほとんどのお客様がハンバーガーを一緒にセットメニューを注文されるそうです。

テイクアウトも可能で、事前に予約をしておくと、引き渡しがスムーズにできるの待ち時間が少なくなります。

見た目は肉厚なハンバーガーですが、男性ならばペロリと完食可能だと思います。

ハンバーガーと言えば。やはり「コーラ」ですが、このお店ではビールの取り扱いが豊富。昼間からアルコールで優勝して、最高の休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

今回食べたものを紹介!

今回は、三重県を活動拠点として日々動画を更新をされている「ベースメン」のお二方と一緒にペロペロしてきました。

非常に気さくな方たちで、年齢も近いこともあり会話に夢中になりながら、出来立てホヤホヤのハンバーガーを貪ってきました。

早速、ペロペロしていきましょう!

アボカドチーズバーガー(990円)

私が注文したのは当店人気ナンバーワンの「アボガドチーズバーガー」。

ポテトがセットになっており、提供には15分ほどかかりました。

甘いアボガドがたっぷり入ったチーズバーガーで、女性に断トツの人気だとか。

さて、バーガーを分解してみると、中はアボガド、チーズ、パティ、トマト、レタスの5段構造。

これだけ具材が詰まっていれば、食べ応えありというのは言うまでもありませんね。

バンズは、表面はカリッと香ばしい感じで、パン生地の良い香りがします。

パティは、「Gravy(肉汁)」という言葉にふさわしく、まさに肉塊。

ブラックペッパーの効いた100%ビーフをしっかり堪能することができました。

レタス、トマトも新鮮な感じで、やはり注文後に作るという点において、チェーン店とは一線を画した味わい。

チーズはカマンベールで、まろやかなコクがいい仕事ぶり。

アメリカのカウボーイも腰を抜かす美味さ、まさに本格バーガーそのものでした。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

鈴鹿バーガー(935円)

鈴鹿市長が公認したという「鈴鹿バーガー」。

鈴鹿さんの卵を使用した、まさに鈴鹿市が生んだハンバーガー。

食レポはベースメンの動画をご参照ください。

Fバーガー(935円)

2018年に開催されたF1にて、日本グランプリのサーキット内で販売されて好評だったという「Fバーガー」。

濃厚カマンベールと香ばしく焼いたサラミ、車輪型のショートパスタが入っています。

ソースはシャンパン風味のブラックペッパーソース。

日々の暴飲暴食に罪悪感を感じながらも、今回もまた暴飲暴食。

最高のハンバーガーと最高のご縁に感謝感激です。

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:鈴鹿でハンバーガーと言えば。

Gravy Burger様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




Gravy Burgerに行った感想

三重県鈴鹿市にあるハンバーガー専門店「Gravy Burger」。

肉厚なパティとカリカリのバンズで、食べ応えありのハンバーガーでした。

鈴鹿でジャンクフードを食べるなら、間違いなく候補の一つとして挙がってくるお店だと思います。

今回は、同世代のYouTuber「ベースメン」ともコラボさせて頂き、大変光栄でした。

また、是非ご一緒できればと思いますので、よろしくお願いいたします。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。