346店舗目

【多気町】「鮨処 海幸」若大将が握り極上のお寿司!クリスタルタウンのすぐ横!(ランチ・ディナー)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

毎週必ず鮨を食べると決めて早1ヵ月、順調に県内の回らないお寿司屋さんを巡業中。

今回訪れたのは多気町にある「鮨処 海幸(かいこう)」

職人年齢の高い鮨業界では珍しく、かなり若い大将が厨房に立たれているとか。

事前にネットでお店情報を調べたのですが、有益な情報はほとんどなし。

居ても立っても居られず、早速調査して参りました。

今回もお店の特徴、食べた感想などを詳しく紹介させていただきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:00~14:00・17:00~21:00
定休日 水曜日・第3火曜日
電話 0598-38-3067
予算 2000円~
場所 三重県多気郡多気町相可1365-1
備考 予約可
リンク 鮨処 海幸 公式Instagram




多気町にある「鮨処 海幸」とは?

2014年、多気町クリスタルタウン横のテナントにオープンした「鮨処 海幸」

店名の通り、海の幸を存分に堪能することができるお寿司屋さんです。

周辺の国道42号線沿いにあるお寿司屋さんと言えば、すし義、むさし寿司、喜ぜんなどがありますが、ここのお店もグルメ愛好家の間では結構有名なお店の一つ。

特にランチが1300円~2000円程度で食べれるということで大衆に大人気とのこと。

ディナーで食べてもお財布に優しい!?

「夜の鮨屋はお値段が高い・・・」と思われる方も多のではないでしょうか。

一応、参考程度に一般的な相場についても言及しておきます。

回らないお寿司屋さんの相場は、夜の場合3000円~10000万円程度のお店が多い気がします。

しかし、海幸では夜でも「にぎり寿司(1650円)」などのお財布に優しいメニューが充実。

そして、握りの他にも天麩羅などの単品料理もあるので、お酒と一緒に居酒屋気分で利用することも可能となっています。

様々なお客様が気軽に利用できる点が、海幸最大の特徴なのではないでしょうか。

最近、毎週の唯一の生き甲斐が「鮨を食べること」になりつつあります。持論ですが、鮨食っとけば人生何とかなる説・・・。

イケメンの若大将が握る極上の鮨

厨房に立つのはイケメンの若大将。

母と二人三脚でお店を切り盛りされ、元気よくお客さんを迎え入れてくれます。

握っている際は、かなり集中されており寡黙ですが、優しい方なので是非話しかけてみてください。

特に寿司のことであれば、何でも教えてくれますよ!

こんな人にオススメ

  • カウンター席で本格鮨を食べたい方
  • 大切な人との特別な時間
  • 多気町に出張されるサラリーマン

お店へのアクセスと駐車場について

お店は多気町の一大商業施設であるクリスタルタウン横にあります。

複数の飲食店が軒を連ねるテナントの一角にあり、海鮮系のお店は海幸のみ。

駐車場はお店前に確保されており、すぐ横にホテルもあるので飲み歩きも可能。

最寄り駅は相可駅となりますが、徒歩15分ほどかかるので車でのアクセスが最適でしょう。

クリスタルタウン内にある多気の湯もオススメなので、帰り際に是非立ち寄ってみてください!

店内の様子は?

店内は清潔感のある感じで、木々の温もりが存分に感じられます。

カウンター6席、テーブル2脚の全席禁煙。

料理の提供時間もかなり早く、カウンター席からは大将が握る姿がよく見えます。

サクッと食べて退店することもできますし、ゆっくりお話を楽しむことも可能。

季節によって変化する壁に貼られた張り紙から追加で注文するのも良し。

天麩羅はお店の奥で揚げている様子で、出来立てホヤホヤの状態でやってくるのでお酒が欲しくなります。

 

鮨処 海幸のメニューを紹介

寿司懐石
握り寿司
一品料理・ドリンク
ランチメニュー
  • 寿司懐石(夜限定メニュー)
  • 雅(2200円)
  • 誉(2750円)
  • 匠(3300円)
  • 寿司
  • にぎり寿司(1650円)
  • 上にぎり寿司(2200円)
  • 特上にぎり寿司(2750円)
  • 極上にぎり寿司(3300円)※要予約
  • 海幸巻き(1320円)
  • 特上太巻き(1100円)
  • 海幸ちらし寿司(1980円)
  • とろ鉄火巻き(2200円)
  • 鉄火巻き(1100円)
  • かっぱ巻き(880円)
  • 新香巻き(880円)
  • 梅しそ巻き(880円)
  • 納豆巻き(880円)
  • 助六寿司(880円)
  • いなり寿司(880円)
  • 一品料理
  • 天ぷら盛り合わせ
  • えび1本 他4種(550円)
  • えび2本 他4種(935円)
  • お造り盛り合わせ
  • 3種(770円)
  • 4種(990円)
  • 5種(1320円)
  • 海鮮サラダ(660円)
  • 茶碗蒸し(385円)
  • 赤だし(220円)
  • 各種ドリンク

鮨ネタは仕入れと季節によって内容変更の可能性があります。

にぎり寿司には、赤出汁が付いてきます。

ぶっ飛んだ値段のメニューはなく、平準化されたもので統一されていますね。

ケンチェのオススメは「上にぎり・特上にぎり」ですが、余裕のある方は「極上にぎり」を注文しましょう。

会食などでゆっくり食事をしたい時は「寿司懐石」が最適だと思います。

お持ち帰り・出前配達も可能なので、パーティーや特別な日などに是非ご利用ください!

今回食べたものを紹介!

今回は休日の夜に一番乗りで訪問。

入店すると大将が立ち上がり、目つきがギラリと変わりました。

調子に乗って極上にぎりを注文しようと意気揚々としていましたが、なんと事前予約必須とのこと。

相談の結果、「特上にぎり」と「上にぎり寿司」の2つでお願いしました。

簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

特上にぎり寿司(2750円)

長皿に贅沢に鮨10貫がのった「特上にぎり寿司」。

メニュー表に記されていたネタとは若干違いましたが、旬の海産物が中心となっていました。

ガリは甘酢で味付けされ酸味は控えめ。

全体的なボリュームとしては、男性である私にとっては腹4分程度。

正直、丸々もう一皿は食べれると思います(笑)

まずはネギトロ。

海苔で巻く直前にトロを包丁で叩いてくれ、鮪の優しい旨味がジュワっと広がります。

海苔の香りがいい感じで、パーティーの始まりには打ってつけの巻物でした。

大切な二手目に選ばれたのは「大トロ」。

いきなりの主役の登場に会場のオーディエンスは立ち上がり拍手喝采。

シャリは緩めの握り加減で、甘酢と合わせてシャリ切りを行っている様子。

ネタの存在を邪魔しない、丁度良い感じのシャリという感じでした。

メニュー表には大トロと書いてありますが、食べた感じ中トロ程度の脂加減でした。

次は赤身。

薬味が少々のっており、全く癖のない真っすぐな鮪。

ネタの温度とシャリの温度がほぼ同じで、握り一貫に統一感があります。

鮮度管理と温度管理には、かなり気を配られいるのでしょう。

甘タレが添えられた穴子。

骨抜きなどの仕事も丁寧に施され、ふわっとした食感が特徴的でした。

魚の王様でである鯛。

弾力が強めで、10貫の中で最も風味が豊かでした。

甘さが際立つ甘えび。

プリプリの食感と口の中で広がる海産の甘味。

う、うまい・・・。

美しく茹で上げられた海老。

甘海老に比べると、淡白な身でスタンダードな美味さ。

かなり厚切りのはまち。

食感が相当ありましたが、上質な脂がふんだんにのっていて私好みのもの。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

上にぎり寿司(2200円)

ちなみに、こちらが特上の一つ下のグレードにあたる上にぎり。

2つを比較すると、ネギトロの代わりにいくら軍艦。

甘海老の代わりにサーモンといったところでしょうか。

500円ほどの違いがありますが、あまり大差が感じられないのは私だけ?

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:サクッと鮨

海幸様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




鮨処 海幸に行った感想

三重県多気町にある回らないお寿司屋さん「鮨処 海幸」。

ネタの温度管理がしっかりされているお店で流石の美味しさでした。

今度は近くのホテルに泊まって、お酒と一緒に思う存分食べまくりたいですね。

多気町にある鮨屋は数店舗しかないので、早く全店舗制覇したいと思います。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。