351店舗目

【伊勢市】SNSで話題の「かわうそくん焼き」伊勢夫婦岩めおと横丁で販売開始!

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県南部の一大観光スポットである「伊勢シーパラダイス」に遊びに行ってきました。

その際、偶然めちゃくちゃ可愛いカワウソのスイーツを発見したので当サイトでも紹介させていただきます。

インスタ映え間違いなしのスイーツで、そのキュートな見た目に心を射止められたケンチェ飯。

思わず写真を数十枚連写してしまいました・・・。

お店の特徴、食べた感想などを詳しく掲載したので、参考にしてみてください。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 9:00~17:00
定休日 無休
電話 0596-42-1760
予算 500円~
場所 三重県伊勢市二見町江580
備考 カード可
リンク 伊勢シーパラダイス 和 公式HP




伊勢シーパラダイスに可愛いカワウソのスイーツ!

伊勢シーパラダイスに併設する「伊勢夫婦岩めおと横丁」。

その一角にあるギフトショップ和(なごみ)が可愛いカワウソのスイーツ「かわうそくん焼き」の販売を開始。

餡子またはクリームが入った鯛焼きで、その可愛らしい見た目がSNSで話題を呼んでいるそうです。

同館で飼育するカワウソの人気に便乗して、この商品を開発されたそうですよ。

さらに、カワウソをロゴが入ったクッションやトートバッグ、ミニタオルといった関連商品が作られ、同横丁の人気商品として定着しつつあるとか。

「伊勢夫婦岩めおと横丁」とは?

伊勢シーパラダイスに併設する商業施設。飲食店やお土産店など様々なお店が軒を連ね、水族館に遊びに来た人の多くが立ち寄るスポット。

かわうそくん焼きのこだわり

甘い香りに釣られて、つい食べたくなる「かわうそくん焼き」。

その素材にへのこだわりが、とにかく強いので一応下記に掲載しておきます。

餡子は北海道産の小豆を伊勢の老舗「伊勢製餡所」が作り、地元の二見浦の自然塩「岩戸の塩」を隠し味に使用。

ちなみに、「岩戸の塩」はケンチェ飯もかなりお気に入りの塩です。

卵は地元の土谷養鶏場のものを使用しており、完全に地産地消にこだわったスイーツという感じですね。

水族館デートの後や小腹が空いた時にオススメのスイーツです!ちょうど良い最高のサイズ感なので、一人でペロリと完食が可能。また、お土産にもぴったりなアイテムとなっています。

お店へのアクセスと駐車場について

お店は二見シーパラダイスの施設内に入っています。

国道23号線からもアクセスが良いので、休日は多くのお客さんで賑わっています。

水族館の外にお店があるので入場料は不要で、予約は平日のみ可能。

車でお越しの方は、水族館の駐車場を利用するのが便宜上一番良さそうです。

駐車料金はシーズンによって変化しますが、私か行った時は60分・200円、120分・800円ほどでした。

ちなみに、水族館の手前にあるトンネルの反対側に「音無山公園」という場所は駐車料金が無料となっています。

店内の様子は?

お店はギフトショップと併設しているので、可愛いアイテムをいろいろ見てみてください。

残念ながらイートインスペースはないので、立ち食い、もしくは近くのベンチを利用して食べるようにしましょう。

基本的に焼いて間もない商品が店頭に並んでいるので、出来立てホヤホヤの上田で食べることができると思います。

そして、可愛いロゴが至る所にあるので、カメラ片手に様々なアングルで撮影してみてください。

 

かわうそくん焼きのメニューを紹介

  • かわうそくん焼き
  • 粒あん(200円)
  • クリーム(200円)
  • ドリンク
  • ホットコーヒー(350円)
  • アイスコーヒー(350円)

メニューは至ってシンプルで粒あん・クリームの2種類のみ。

多くのお客様が粒あんを注文している様子でしたが、せっかくなので2つとも食べてみてください。

1個200円ですが、2個だと350円、 更に5個なら800円、10個なら1500円とお得になっていきます。

可愛いカワウソのLINEスタンプも販売中なので、気になる方はチェックしてみてください。

今回食べたものを紹介!

苦手なものがほとんどないケンチェですが、唯一昔から餡子は食べることができません・・・。

残念ながら、今回はクリームのみの実食。

簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

クリーム味(200円)

この可愛らしい表情、世の女性のみならず、全人類はノックアウト不可避。

片手に収まる小ぶりサイズで、食べるのが勿体なく感じられますが、お構いなく喰らっていきます。

生地は砂糖、卵、蜂蜜が練り込んであり、ふっくらモチモチ食感。

鯛焼きに比べて生地が柔らかく、小さい子供でも食べやすい印象でした。

原宿ドックをご存知の方なら分かる、あの味です。

中からはカスタードクリームがとろ~り。

温かいので甘味が際立っていました。

食後であっても2個、3個はペロリと完食できる勢いでした。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

アイスコーヒー(350円)

珈琲は購入しませんでしたが、お店にサンプルがあったの添付しておきます。

甘いスイーツのお供にはぴったりだと思うので、ぜひ一緒に購入してみてください。

本日も最高のペロペロでした!

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:カワウソの可愛すぎ

かわうそくん様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。