265店舗目

【伊勢市】「食堂喫茶アオイ」で定食とレトロなプリンを食べてきた!

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県伊勢市にある「食堂喫茶 アオイ」

手作りの定食、レトロなプリンが有名で女性客に人気のお店です。

店名の通り、食堂だけでなく、喫茶店としても利用できるので、プリンだけを食べに行くこともできます。

実際にお店でランチを食べてきたので、詳しく紹介していきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:30-18:00
定休日 月曜日・火曜日
電話 0596-36-0301
予算 喫茶:500円~・食事:1000円~
場所 三重県伊勢市小木町564
備考 予約可・カード不可・全席禁煙
リンク 公式Instagram

 

食堂喫茶アオイの駐車場とアクセスは?

2018年5月にオープンした「食堂喫茶 アオイ」

以前はフレンチレストラン「ミエルジャルダン」があったテナントに新しく入ったお店です。

ミエルジャルダンで働いていた経験がある女性が一人で営業しています。

女性ならではの、お洒落な空間が特徴的なので、後ほど詳しく紹介したいと思います。

ちなみに、店名の「アオイ」は中性をイメージして付けたとのことです。

お店はララパーク伊勢店から車で1分ほど進んだ場所にあります。

車でアクセスする場合は、お店前に駐車可能。

電車でアクセスする場合は、近鉄宇治山田駅、伊勢市駅前から出ているバスを利用して「ララパーク前」で下車して歩いて行くのがよいでしょう。

プリンが人気!食堂喫茶アオイのメニューを紹介!

メニュー数は少なく、定食に関しては肉・魚の2種類のみ。

献立は週替わりで変更されるので、気になる方は「お店公式Instagram」をチェックするようにしましょう。

献立の種類は10種類以上ありますが、写真を見る限りどれも美味しそうでした。

お弁当の販売もしていますが、購入希望の方は2日前までに予約必須となっています。

  • お肉定食(1100円~)
  • お魚定食(1100円~)
  • お弁当(900円)
  • ご飯大盛り(無料)
  • 珈琲 ブラック(400円)
  • 珈琲 ミルク付き(400円)
  • 紅茶 ストレート(400円)
  • 紅茶 ミルク付き(400円)
  • レトロぷりん(350円)

お店の看板メニューは「レトロぷりん」で、来店するお客さんの大多数が注文する商品なので、ぜひ注文してみてください。
また、ワンオペでの営業なので、混雑時は料理の提供に20分~30分程度かかる場合があるそうです。

お洒落な店内の様子

店内の様子を軽く紹介していきます。

観葉植物や木の温もりが感じられる内装で、女性ならではの美的感覚が象徴的でした。

座席はカウンター、テーブル席の計18席で全席禁煙。

一人で来店される方もいる印象でした。

店主のお気に入りの本が沢山置いてあるので、料理の提供までの時間で色々閲覧してみてください。

店内には厨房での調理音が響き渡り、落ち着く音楽でゆったりできると思います。

食堂+喫茶店として利用する場合は1時間~程度の滞在を考えておいた方がいいでしょう。

店主の女性は非常に落ち着きがある方で、退店時にはお店入り口までお見送りしてくださりました。

ランチの定食はどんな感じ?

ランチは11時30分~17時(ラストオーダー:16時)の営業で、売り切れの場合は早仕舞いとなります。

主菜、ご飯、お味噌汁、小鉢3品がセットになった定食で、家庭的な優しい味が特徴。

小鉢はランダムで選ばれるので、何が入っているかは定食によって異なります。

ご飯の分量は、普通盛りで180g、大盛りで230g、少なめが90gとなっています。

女性は普通盛り、男性は大盛りが適正分量だと思います。

値段はどれも同じなので、注文の際に分量を決めておきましょう。

店内の壁にかかっているボードに献立が載っているので要チェックです。

ゆっくりと食事を摂るので、大食いのケンチェ飯でも上記写真の分量でお腹いっぱいになりました!

絶対に食べたい!レトロなプリン

食堂喫茶アオイの名物メニューであり、お店に行ったら絶対に食べたいのがこの「レトロぷりん」。

売り切れもあるほどの人気ぶりで、昭和を感じさせる懐かしい手作りプリンです。

Instagramでもアオイと言えば、この写真を目にすることが多いのではないでしょうか。

プリンの有無は事前に電話で聞いておくことができるので、どうしても食べたい人は確認しておきましょう。

 

ケンチェ飯では、三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

お店で食べたものを紹介!

伊勢に美味しいプリンが食べれるお店があると小耳に挟み、早速お店に行ってきました。

全体的な印象としては、お値段もお手頃で、健康志向の高い定食なので、毎日家で偏った食生活をしている人にオススメしたいお店です。

また、食事のサービスとしてルイボスティーが付いてきます。

ルイボスティーの味はとても良かったのですが、マグネシウムが沢山含まれているため、食後に少しお腹が緩くなりました・・・。

食べた感想を詳しく紹介していきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

新じゃが肉巻きフライ定食(1100円)

一汁四菜、超絶健康志向の定食。

一つ一つ手作りなので、とても温もりがある献立であるように感じました。

この日の肉料理は「ジャガイモの肉巻き」で、ご飯がすすむ味噌味。

豚肉とジャガイモを衣で包んで揚げた、珍しい料理で、サクサクとした食感がよかったです。

使用する油にもこだわっているのか、後味が非常に良く、胃もたれなどは一切なし。

小鉢はトロロ、ゴーヤー、カボチャ、お漬物の4品。

癖のある食材が多いですが、シンプルに味が整っており、野菜嫌いの方でも食べれると思います。

分量は、見た目からすると少なく見えるかもしれませんが、完食するとそれなりの満腹感に襲われました。

カロリーが高いというのではなく、ゆっくりと味わいながら食べるのでお腹いっぱいになったと考えられます。

 

お魚の南蛮漬け定食(1100円)

この日のお魚料理は「鰆(サワラ)の南蛮漬け」。

サバ科の属する鰆は、脳の活性化に繋がるDHA、動脈硬化を予防するEPAなどを豊富に含んでおり、かなり栄養価が高い魚です。

関西では春が旬なので、まさに季節に合った食材と言えるでしょう。

フワッと揚げられた鰆にトロミのある南蛮ダレがたっぷり。

魚の旨味を活かすシンプルな味付けで、美味しかったです。

レトロぷりん(350円)

プリンは食後に注文。

珈琲または紅茶は、食事と一緒に注文すると200円引きなので少しお得です。

珈琲は、松阪市にあるサンパチ珈琲焙煎所の豆を使ったもので、さっぱりとした味わいでした。

紅茶は、大阪堂島の茶葉を使用しており、香りが立つ上品な味わい。

気になるプリンは、やや硬めの仕上がりで無駄なものを一切入れていない印象でした。

素朴な味で、商品名に「レトロ」と付く理由が何となく分かりました。

生クリームは提供の直前に泡立ててくれ、プリンと一緒に食べると適度に甘さが際立ち、美味しかったです。

ごちそうさまでした。

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:健康的な定食とレトロなプリン

食堂喫茶アオイ様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

食堂喫茶アオイのまとめ

伊勢市にある食堂、そして喫茶店でもある「アオイ」。

健康的な定食は週替わりで、毎週食べても飽きることはないと思います。

ランチで定食を食べに行くのもオススメですが、SNSで人気のプリンは絶対に食べておきたいメニューとなっています。

素朴ですが、手作りの温もりと優しさを感じる料理で、定期的に食べたくなるものでした。

内装がとてもお洒落なので、女性に人気な点にも合点ですね。

ごちそうさまでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。