342店舗目

【伊勢市】「まぐろ神社」ボリューム満点の海鮮丼ランチ!(メニュー・駐車場)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県伊勢市二見町にある「まぐろ神社」に行ってきました。

この辺りで有名な「伊勢シーパラダイス」に併設したお店で、伊勢志摩観光や水族館に遊びに来た人がよく利用するとのこと。

水族館デートをした後に、新鮮な海鮮丼を堪能してみてはいかがでしょうか。

もちろん水族館を利用せずに、ご飯を食べるだけでも大丈夫ですよ!

本日もお店の特徴、食べた感想などを詳しく紹介させていただきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:00~15:00
定休日 不定休
電話 0596-44-0607
予算 1000円~
場所 三重県伊勢市二見町江580
備考 カード可
リンク めおと横丁 公式HP




伊勢市二見町にある「まぐろ神社」とは?

2016年4月1日、伊勢市二見町にオープンした「まぐろ神社」

店名の通り鮪三昧のお店で、贅沢な丼ぶり1000円~2000円程度で堪能することができます。

愛知県名古屋市国際センターの近くに本店があり、そこの支店という感じですね。

しかし、コロナの影響で本店は最近閉業したそうです・・・。

丼には鮪、いくら、雲丹、サーモンなど20種類ほどあります。

まさに海鮮丼のオンパレードと呼ぶにふさわしいお店で、男性でもお腹いっぱい食べることができると思います。

伊勢志摩観光の際のランチにぴったりのお店なので、なかなか食べるものが決まらない時は是非ご利用ください。

ちなみに、少しお高いですが、地元伊勢のブランド「伊勢まぐろ」の海鮮丼もあるので、気になる方は是非食べてみてください!

「伊勢まぐろ」とは?

伊勢まぐろとは三重県のブランドフィッシュで、「株式会社ブルーフィン三重」という会社が生産しています。奈屋浦港で水揚げされたゴマサバやイワシなどの新鮮な近海魚を餌として贅沢に使用し養殖された鮪のことです。

名古屋市には本物の間黒神社という神社があるそうですよ!店名の由来と関係しているかも?

お店へのアクセスと駐車場について

お店は二見シーパラダイスの施設内に入っています。

国道23号線からもアクセスが良いので、休日は多くのお客さんで賑わっています。

水族館の外にお店があるので入場料は不要で、予約は平日のみ可能。

車でお越しの方は、水族館の駐車場を利用するのが便宜上一番良さそうです。

駐車料金はシーズンによって変化しますが、私か行った時は60分・200円、120分・800円ほどでした。

ちなみに、水族館の手前にあるトンネルの反対側に「音無山公園」という場所は駐車料金が無料となっています。

夫婦岩周辺を散歩しながら、二見シーパラダイスまで行くコースがオススメです!

店内の様子は?

お店の一口には大きな鳥居があります。

飲食店なので、鳥居前で一礼しなくてもバチは当たらないと思います。

入店したら座席取りをして、すぐに注文とお会計を済ませにいきます。

注文後は番号札をもって、座席にて待機。

お水も料理もセルフ式となっているので、提供までの間はしばらく待ちましょう。

店員さんは女性2名、奥で調理する男性が1名。

座席はテーブル席、カウンター席、お座敷の3種類。

カウンター席からは夫婦岩と大海原が見えます。

お客さんは、やはり水族館利用者が多い感じでした。

まぐろ神社の周辺には沢山の物産店や飲食店が入っているので、是非食後に散歩してみてください。

 

まぐろ神社のメニューを紹介

  • 丼物
  • 圧巻の海鮮丼(2200円)
  • 伊勢まぐろ丼(3100円)
  • 極めつけのまぐろ丼(2000円)
  • まぐろの二色丼(1350円)
  • まぐろの三色丼(1550円)
  • 鉄火丼(1100円)
  • ネギトロ丼(1100円)
  • まぐろのたたきユッケ丼(1250円)
  • まぐろのステーキ丼(1500円)
  • まぐろサーモン丼(1600円)
  • まぐろイクラ丼(2000円)
  • サーモンイクラウニ丼(2450円)
  • サーモンイクラの親子丼(2000円)
  • ウニイクラ丼(3100円)
  • サーモン丼(1600円)
  • うに丼(3800円)
  • イクラ丼(2200円)
  • ホタテフライ丼(1600円)
  • まぐろの手こね寿司(1000円)
  • 定食・その他
  • 刺身舟盛り定食(2600円)
  • 刺身舟盛り単品(2300円)
  • お子様ミニ丼セット(500円)
  • ドリンクバー(350円)
  • 生ビール(550円)
  • 瓶ビール(700円)
  • 角ハイボール(550円)
  • ノンアルコールビール(450円)

看板メニューは「極めつけのまぐろ丼」だそうです。

贅沢にランチを楽しみたい方は「伊勢まぐろ丼」を注文しましょう。

110円の追加料金で大盛りが可能ですが、結構ボリュームがあるので、女性であれば普通盛りでの注文を推奨します。

全ての丼にはお吸い物とたくあんがセットになっています。伊勢まぐろ以外の鮪の産地は不明でした・・・。

今回食べたものを紹介!

3年ぶりの訪問ということで、張り切って大好きな鮪を頬張ってきました。

二見シーパラダイスには立ち寄りませんでしたが、周辺を徘徊することができ大満足。

今回も簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

圧巻の海鮮丼(2200円)

赤身・ビントロ・中トロ・中落ち・ネギトロの5種類がセットになった丼。

甘めの溜まり醤油をたっぷりかけていただきます。

中トロは別格の美味しさでしたが、赤身はやや生臭さがありました。

おそらく一度冷凍したものを解凍し、丼に盛り付けているのでしょう。

ネギトロは適度に脂がのっていて、なかなかいい味でした。

個人的には鳥羽にある「黒潮ダイニング」の鮪丼の方が美味しいと感じました。

せっかく食べるなら少し値段は張りますが、伊勢まぐろの海鮮丼を食べておけば良かったと後悔。

とにかく食べ始めは美味しいと感じるのですが、食べ進めるにつれて赤身の血の気がくどくなってきました。

細切り玉子は出汁がしっかり効いていて、丁度良い甘さ加減でした。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

ネギトロ丼(1100円)

たっぷりの刻み葱がのったネギトロ丼。

半熟の玉子、海苔をたっぷり絡めていただきます。

とろ~りとした卵黄が全体に行き届いて、なかなか美味しかったです。

正直、マグロ丼よりネギトロ丼の方が美味しかったです。

全体の感想としては、声を上げて感動するほどの丼ではないという感じでした。

普通に食べる上では、十分美味しかったですよ。

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:観光のついでに。

まぐろ神社様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




まぐろ神社に行った感想

伊勢市二見町にある海鮮丼専門店「まぐろ神社」。

丼の種類が豊富で、観光の際にぴったりなお店だと思います。

鮪そのものに感動はありませんでしたが、男性である私でもお腹いっぱいになることができました。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。