116店舗目

【松阪市】「ラーメン番長」の最強の唐揚げを食べてきた!グランプリ受賞!【唐揚げ/ラーメン/つけ麺】

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

f:id:ken_chan_bike:20201112204014j:plain

松阪市にある「ラーメン番長」に行ってきました。

このテナントは、平日はカフェとして「cozycafe」という名前で営業しており、休日は「ラーメン番長」というラーメン屋さんとして営業している一風変わったお店です。

グランプリを受賞した唐揚げが有名です。今日は詳しくご紹介させて頂きます。

 

ラーメン番長について

f:id:ken_chan_bike:20201110091409j:plain

松阪市に2019年6月にオープンした「ラーメン番長」

麺類は一般的なラーメンに加えて黒潮真鯛ラーメンなどの一風変わったメニューもありました。

ラーメン屋さんですが、グランプリを受賞した「最強の唐揚げ」が有名なお店です。

ラーメン番長のこだわり

f:id:ken_chan_bike:20201110091811j:plain

ラーメン番長では提供する料理に使用する素材への強いこだわりがあるそうです。

1つ1つ真心込めて丁寧に作っているもので、どれを食べても美味しいと思います。

人気メニュー

f:id:ken_chan_bike:20201110091907j:plainラーメン番長の人気メニューは何といっても「最強の唐揚げ」。

この唐揚げなんと全国唐揚げ祭りにおいてグランプリを受賞しているそうです。

1個あたり100円程度で、テイクアウトも可能です。

ラーメンを食べるついでに是非食べたい一品だと思いました。

f:id:ken_chan_bike:20201110091752j:plain

またシンプルな味付けである「とり塩ラーメン」が麺類の中では一番人気だそうです。

3種類の塩をブレンドしたオリジナルスープが特徴です。

ラーメン番長の店内の様子

f:id:ken_chan_bike:20201110091638j:plain

カウンター5席、4人テーブル3卓でご飯時は混雑気味です。

ここのテナントは昔からあるのですが、ラーメン番長は改装されているようで比較的奇麗な内装でした。

白黒を基調としたモダンな店内が印象的でした。

またお店の壁に吊り下げられていたボードも特徴的でした。

昼間はカフェとして営業

f:id:ken_chan_bike:20201110091504j:plain

平日の昼間は「Cozy Cafe」というカフェとして間借りで営業しています。

コーヒー、日替わりスムージーなどのカフェ定番メニューに追加して「気まぐれ煮干しラーメン」や「モーニングセット」なども提供しているそうです。

カフェの営業は平日の9:00-15:00に限ります。

最強のの唐揚げをお持ち帰り!

f:id:ken_chan_bike:20201110091446j:plain

麵屋あらたでは人気メニューの「最強の唐揚げ」、「番長唐揚げ」ともにテイクアウトが可能です。

今晩の食卓にもう一品、明日のお弁当におかずに最適ですね。

加えて、番長弁当などのお弁当メニューもあるそうで、個数を指定した事前注文もできるようです。

詳しくはお店にお問い合わせください(詳細)。

ラーメン番長へのアクセス

f:id:ken_chan_bike:20201110091355j:plain

松ヶ崎駅前の国道166号線(旧道)沿いにお店があります。

松ヶ崎駅からは1㎞程度の場所にあり、徒歩でもアクセスが可能です。

表には駐車スペースが数台分ありますが、狭めなので、裏手の広い共同駐車場に駐車するをお勧めします。

 

ラーメン番長の全メニュー紹介

f:id:ken_chan_bike:20201110091600j:plain

  • ラーメン
  • 黒潮真鯛ラーメン+鯛茶漬けセット(1100円)
  • 黒潮真鯛ラーメン(850円)
  • とり白湯ラーメン 全部乗せ(1200円)
  • とり白湯ラーメン(750円)
  • とり塩ラーメン 全部乗せ(1200円)
  • とり塩ラーメン(750円)
  • スタミナパンチラーメン(800円)
  • 4代目 中華そば(700円)
  • 大人の味噌ラーメン 全部乗せ(1400円)
  • 大人の味噌ラーメン(900円)
  • 3代目 激辛ラーメン(800円)
  • 激辛つけ麺(900円)
  • 最強の唐揚げセット
  • 最強セット ご飯 最強の唐揚げ 2個(250円)
  • 番長セット ご飯 番長唐揚げ 2個(250円)
  • トッピング(100円)
  • 味付け玉子/白髪ネギ/青ネギ/メンマ
  • トッピング(200円)
  • チャーシュー
  • ご飯各種 特盛 大 中 小 (全種150円)

 

ぺろぺろタイム(食レポ)

松阪駅前から松ヶ崎駅前の旧道は通勤時は混雑する道なので、時間帯は頭に入れておいた方がいいかもしれません。今回は「とり塩ラーメン」「とり白湯ラーメン」「最強の唐揚げ」を食べてきたので、その食レポをさせて頂きます。

この世の全ての食材に感謝を込めて、ペロペロします!

とり塩 全部乗せ(1200円)

f:id:ken_chan_bike:20201110091733j:plain

本当に塩ラーメン!?豚骨ラーメンではないのかと一瞬思いましたが、食べるとしっかりと塩が効いていて一安心。

鶏ガラ、豚骨をベースとした塩ラーメンなようで、インパクトは薄めですが、しっかりと旨味を強調してくるスープでした。

f:id:ken_chan_bike:20201110091829j:plain

麺は中細のストレート。

モチッとした食感がやや強めで、スープに良く絡みます。

f:id:ken_chan_bike:20201110093405p:plain

各種ラーメンの「全乗せ」を注文すと200円ほどお得になるようです。

チャーシュー、青ネギ、白髪ネギ、もやし、味玉子が追加でトッピングされていました。

味玉子は半熟にしてほしいというのが個人的なお願いです。

f:id:ken_chan_bike:20201110091848j:plain

ネギはやはり塩ラーメンとの相性が抜群。

麺と絡めるとさらに食べるペースを加速させます。

チャーシューはバラ肉を使用、脂を抑え気味な印象で、後味良しでした。

最強の唐揚げ 5個(500円)

f:id:ken_chan_bike:20201110091907j:plain

グランプリを受賞したと言う「最強の唐揚げ」を注文。

病み付きになりそうな甘めのタレがたっぷりかかっており、これは絶品。

カリカリに揚げられており、口の中で肉汁がはじけます。

f:id:ken_chan_bike:20201110091942j:plain

とり白湯ラーメン(750円)

f:id:ken_chan_bike:20201110091657j:plain

こちらは「とり白湯ラーメン」。

見た目はすごくシンプル。

トッピングをもう少し増やすと彩り豊かになると思いますが、これはこれであり。

鶏ガラを白濁するまで煮込んだシンプルな白湯ラーメンでした。

可もなく不可もなく、美味しかったです。

f:id:ken_chan_bike:20201110093427p:plain

替え玉(150円)

f:id:ken_chan_bike:20201110091345j:plain

替え玉は「〇蘭」とは違い、良心的な価格で提供。

男ならばマストですね。

麵屋あらた様、最高の食事をありがとうございました。
いつも記事を読んで頂きありがとうございます。
ごちそうさまでした!


 

お店情報(営業時間・定休日・アクセス)

  • 営業時間(平日): 9:00-15:00
  • 営業時間(土日): 11:00-14:00 / 17:00-22:00
  • 電話 : 0598-31-2618
  • 予算 : 800円~
  • 場所 : 三重県松阪市大塚町370-1

 


シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。