【大紀町】大内山ミルクランドの濃厚ソフトクリーム!三重県で有名なあの牛乳を堪能!

シェアしてね

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県大紀町にある大内山ミルク村(通称:ミルクランド)。

三重県民なら誰しも知る牛乳ブランド「大内山牛乳」をふんだんに使った牛乳製品を販売しているお店です。

名前から広大な牧場が併設していると想像する方も多いと思いますが、道路沿いに販売施設が建っているだけなので、通り過ぎてしまう可能性も・・・。

三重県南部に車でドライブする際は必見のお店だと思うので、是非最後まで読んでいって下さい。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 10:00-17:00
定休日 無休
電話 0598-72-2304
予算 300円~
場所 三重県度会郡大紀町大内山3600-2
備考 カード不可
リンク 公式HP

 

三重県民なら誰しも知る大内山牛乳

ミルクランドは大内山牧場から直接牛乳を仕入れているので、新鮮で濃厚な牛乳・ソフトクリーム・シュークリームをお楽しみ頂けます。

大内山牛乳は三重県民なら学校給食で誰しも口にしているもので、スーパーにも必ず陳列してあります。

1滴で満足できる濃厚な口当たりが特徴で、大紀町の酪農家が一頭一頭大切に育てた牛から作られています。

ちなみに、ミルクランドの運営母体は大内山牛乳製品を製造販売している酪農農業協同組合ではなく、干物製造会社「糸リン商店」となっているので、店内では干物類の販売も行っています。

ケンチェ飯も三重県南部に遊びに行く際は必ず立ち寄るお店です。昔からほぼ毎日飲んでおり、この牛乳のおかげで、強靭な肉体を手に入れたと言っても過言ではありません・・・。

大内山ミルク村へのアクセス

ミルクランドは国道42号線沿い、大内山動物園の近くにお店があります。

世界遺産熊野古道、銚子川といった紀北・尾鷲方面へのドライブする際に絶対に立ち寄っておきたいスポットです。

周辺は山々に囲まれおり、本当に何もない場所なのでトイレ休憩にもピッタリかと。

高速道路でアクセスする場合は「大内山インター」から10分くらいの場所にあります。

名古屋・大阪方面から高速でアクセスする場合は大内山ICで降りることをオススメします。大内山~紀伊長島は有料区間で、紀伊長島から熊野方面が無料区間となっているので、高速料金を少し節約することができます。時間も10分程度しか変わらないので、せっかくなので立ち寄ってみて下さい。

メニューは何がある?

メニューはシュークリーム、ソフトクリーム、プリンの3種類が基本。

ソフトクリームの種類は驚異の24種類。

どれを注文するか迷うと思います・・・。

カップまたはコーンから選択で、注文の際はメニュー表に記載してある番号を口頭で店員さんに伝えましょう。

  • シュークリーム(140円)
  • チョコシュークリーム(150円)
  • ソフトクリーム
  • バニラ(320円)
  • 伊勢茶(320円)
  • バニラあん(270円)
  • お茶あん(270円)
  • ラムレーズン(270円)
  • コーヒー寒天(270円)
  • 黒糖寒天バニラ(320円)
  • 黒糖寒天お茶(320円)
  • 黒糖寒天バニラ粒あん(370円)
  • 黒糖寒天お茶粒あん(370円)
  • 抹茶ゼリーバニラ(270円)
  • 抹茶ゼリー伊勢茶(270円)
  • 抹茶ゼリーバニラ粒あん(320円)
  • 抹茶ゼリー伊勢茶粒あん(320円)
  • チョコ(270円)
  • ストロベリー(270円)
  • マンゴー(270円)
  • キャラメル(270円)

シュークリームとソフトクリームが絶品

ミルクランドで絶対に食べておきたいものは「シュークリーム」・「ソフトクリーム」でしょう。

シンプルに牛乳の美味しさを実感できる濃厚な味わいが特徴で、多くの観光客がこれを目当てにやってくるそうです。

また、片手で持つことができるので、ドライブのお供にも適していると思います。

ソフトクリームは少し値段が張りますが、食べておかないと後悔すると思います・・・。

一方、シュークリームは150円とお手頃な価格で、お土産などにもピッタリ。

店内で他に販売しているものは?

店内では乳製品の他にも様々な食べ物を販売しています。

一部抜粋して紹介してきます。

大内山牛乳をたっぷり使ったパン。

こちらは日によって並ぶものが変化しますが、常時20種類程度は並んでいると思います。

肉類・干物などの販売も行っています。

大紀町で収穫された地産地消の野菜、その他各種乳製品など。

食べる場所はあるのか?

店内にはイートインスペースが確保されていません。

お店前にある椅子とテーブルで食事が可能となっています。

ソフトクリームや牛乳など、食べるのに時間がかからないものは、サクッと立ち食いで済ませてしまいましょう。

牛乳瓶はお店で回収しているので、持ち帰らないように注意しましょう。

 

ケンチェ飯では、三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

食べた感想

国道42号線で南下する時は必ず立ち寄る「ミルクランド」。

近くにある大内山動物園とセットで楽しむことをオススメします。

今回ミルクランドで注文したものは「キャラメルソフト・コーヒー牛乳・ソフトクリーム」の3種類。

本当はシュークリームが食べたかったのですが、取材に訪れた日は販売していませんでした・・・。

シュークリームは日によって販売していない時があるので注意しましょう。

濃厚な牛乳の口当たりで、滑らかで上品な後味のソフトクリーム。

夏場に食べると最高なやつです。

牛乳・コーヒー牛乳は、ゴクゴクと飲めるすっきりした味わいです。

何よりも瓶で飲む牛乳は格別の美味さですね。

  • 値段:810円
  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:大内山牛乳のTシャツも欲しいくらい好きです

大内山ミルク村様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

大内山ミルクのまとめ

大内山牛乳は三重県全域のスーパーで購入することができすが、ソフトクリームやシュークリームを食べるなら、やはりミルクランド。

気軽にアクセスできる立地ではありませんが、下道で三重県南部に行く場合は必ず通ると思うので、是非お立ち寄りください。

絶品の牛乳製品が待っています。

いつもお世話になっております、ごちそうさまでした。

シェアしてね
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず、お気軽に下記フォームよりご連絡下さい!

日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。