333店舗目

【津市】「土の中のSalad」野菜を使ったお洒落ランチ!彩り豊かなプレートが大人気(メニュー・駐車場)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県津市にある「土の中のSalad」に行ってきました。

食べログや口コミなどから総合的に評価すると、今回訪れたお店は相当顧客満足度が高いとの情報を事前に入手。

かなり期待を込めて料理を堪能してきたのですが、その期待をも超える絶品の野菜料理が待っていました。

津市でお洒落なビストロランチを楽しみたいという方は必見!

そして、今回はあの有名なグルメブロガー「プリンセスシンデレラ様」とご一緒させていただきました。

左:ケンチェ / 右:プリンセスシンデレラ様

今後のグルメ活動について意見交換を交えながら、ゆったりと食事を楽しむことができ、とても有意義な時間となりました。

ありがとうございました!

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:30~15:00・17:30~22:00
定休日 火曜日
電話 050-5590-0841
予算 2000円~
場所 三重県津市雲出本郷町595-1
備考 予約可・カード不可・電子マネー不可
リンク 土の中のSalad 公式HP




三重県津市にある「野菜のBistro 土の中のSalad」の紹介!

2013年9月11日、三重県津市にオープンした「野菜のBistro 土の中のSalad」

ビストロと聞くと、お肉料理を連想する方が多いと思いますが、このお店では新鮮な野菜を使ったコース料理を主に提供しています。

彩り豊かなプレートが大人気で、連日多くの女性客がその美しい料理を求めて来店しているとか。

野菜以外にもお肉、魚料理もあるので、野菜があまり得意でない方でも安心して食べに行くことができると思います!

もう少し詳しく料理を紹介していきます。

フレンチ・イタリアンをベースにした野菜の創作料理

彩り豊かなソースが美しい前菜

「土の中のsalad」では、ほぼ全てのメニューが野菜を中心に組み立てられています。

フレンチとイタリアンがベースになった料理で、その独創性は一線を画しています。

ただ野菜を食べるのではなく、普段は絶対に口にすることのない、手間暇かかった創作料理が中心。

主なコース料理

新鮮な旬の野菜は信頼できる業者と料理人の実家から仕入れ、お肉や魚も厳選された仕入れ先から直接取り寄せているそうです。

一食でそれ相当の野菜を摂取することができるので、健康にも良いですし、美肌効果も抜群なので、特に女性にはオススメできます!

デザートは事前に予約すればケーキに変更ができ、お誕生日だけでなく、就職祝いや結婚記念日などにも対応可能とのことです。

「こんな利用方法」もある

結婚式の2次会コースなどもあるそうで、マイク・音響・プロジェクターなどの設備も完備してありました。お酒の飲み放題も込みで、1人3000円~5000円程度とかなり安価なので是非ご利用ください。

 オーナーシェフはどんな人?

左:オーナーシェフ

オーナーシェフは、1981年生まれの三重県松阪市嬉野町出身の辻陽平さん。

中学生の頃からの料理好きで、大学生の頃にイタリア風居酒屋でのアルバイトで、お客様からの反応を直接感じられたことにやりがいを覚え、本格的に料理学校に通い出しました。

その後、フランス料理店での3年間の修業を積み、創作料理店では6年間料理長として勤務され、現在のお店を開業されたそうです。

オーナーシェフ自らがわざわざ厨房から料理の説明をしにきてくれました!
食後も丁寧にお店の案内や写真撮影にもご協力頂き、ありがとうございます!

お店へのアクセスと駐車場について

お店は国道23号線沿いにあり、雲出川の近くのテナントの集合場に入っています。

高茶屋駅から1,599mと距離があるので、車でのアクセスが必須。

駐車場はお店前に確保されていますが、必ずオレンジ枠線に区画に駐車するようにしましょう。

満車の場合は、店舗の手前50m地点に第二駐車場があるので、そちらを利用するといいと思います。

休日は満席になることが多いお店なので、来店前に電話による空席確認と予約をしておくことを推奨します。

店内の様子は?

お店は一階と二階から構成されています。

着席で45名様、立食で60名様まで利用可能とのこと。

高級感のあるフレンチという感じではなく、リラックスしながら食事を楽しむことができる雰囲気でした。

友人との気軽な食事だけでなく、ママ会や女子会などの楽しい宴会、親戚との会食など大切な席にも適していると思います。

お客さんは女性客が多い印象でした。

一階の入り口のすぐ脇にドリンクバーのコーナーがありました。

水はセルフサービスとなるので、ここに注ぎに来るようにしましょう。

一階の奥にはお座敷があり、この部屋で結婚式の2次会の着替えなどを済ませるそうです。

各種パーティ、二次会、お披露目パーティは、二階のシックなお部屋に案内されます。

一階とは、また違った雰囲気で巨大なスクリーンなども設置してありました。

全体的に清潔感のある店内で、気持ちよく食事を楽しむことができました。

 

土の中のSaladのメニューを紹介

ランチメニュー
  • ランチ
  • プレミアムランチ(3300円)
  • スペシャルランチA&B(2500円)
  • サラダランチ:冬季はお休み(2000円)
  • パスタランチ(1500円)
  • グリルランチ(1500円)
  • フリードリンク(300円)
  • ディナー
  • 記念日コース:前日までの予約必須(3050円~)
  • ベジタブルディナーセット(2500円)
  • プチ贅沢コース(3000円)
  • ご褒美コース(3700円)
  • お子様ランチメニュー
  • キッズパスタセット(900円)
  • キッズグリルセット(1000円)
  • キッズリッチプレート(1200円)
  • 貸切パーティープラン
  • お披露目パーティーコース(5500円~)
  • 結婚式2次会コース (2800円)
  • お酒飲み放題プラン(1700円)
  • ランチ貸切パーティプラン(2500円)

メニューはコース料理のみで、ランチがお得な感じですね。

季節や仕入れによってコースの内容は変化するそうで、目安としては2ヶ月おきに新しいものになるそうです。

野菜をガッツリ食べたい方は「サラダランチ」、お肉を楽しみたい方は「スペシャル Aランチ」、財布に余裕がある方には「プレミアムランチ」がオススメ。

ちなみに、事前に予約をしておくと、飴細工のプレートなどの準備できるそうなので、大切な人の記念日などにご活用ください。

コース料理のみで少し敷居が高いようにも感じますが、ボリュームと内容を考えると、かなり安い価格設定であるように感じました。

今回食べたものを紹介!

今回は私の尊敬するブロガーの「プリンセスシンデレラ様」と一緒に食事ができるということで、少し緊張しながらも最後まで美味しくいただくことができました。

料理全体の感想としては、野菜本来の味を活かしたものが多く、提供された時は野菜を使っているという事実に気づかないものも数多くありました。

店名からも分かるように、大地の恵みを受けて育った野菜をふんだんに使ったコース料理で、シェフのこだわりの強さが全体を通して垣間見えたように思います。

ちなみに、今回は以下のコース料理を堪能してきたので、各料理の食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

今回注文した「コース料理」

  • プレミアムランチ(3300円):前菜・スープ・パスタ・魚料理・肉料理・デザート
  • サラダランチ(2000円):前菜・サラダプレート・デザート
  • パスタランチ(1500円):前菜・パスタ・デザート
  • グリルランチ(1500円):前菜・メイン一品・デザート

前菜

前菜は全てのコース料理で共通。

彩り豊かなソースが特徴で、緑がキュウイ、赤が木苺、黄色がマンゴーのソース。

新鮮な野菜の色や味、甘みや旨みなども含めてトータルで野菜を楽しめるよう工夫されていますね。

一番左にあるのが、赤ワインで仕立てた若鶏のグリル。

花の中でワインの香りが広がり、ホロホロとした鶏肉がたまりません。

こちらは、トウモロコシのグラタン。

トウモロコシをベースとした味付けでしたが、中には鶏のミンチがたっぷり入っていて、小さいながらも存在感のある料理でした。

そして、最後が稚鮎のあられ揚げ。

色合いが美しく、食べるのが勿体なく感じられますね。

稚鮎はやや苦みが強めでしたが、カボスのジュレがいい仕事をして統一感のある味わいとなっていました。

本日のスープ

この日のスープは、カボチャのポタージュ。

紫芋のピューレとクラッカーが添えられており、スープに付けながらいただきます。

本日のサラダプレート

サラダランチのメインディッシュであるプレート。

まるで草原、いや森とも言える広大な緑。

丁寧に盛り付けがされていてSNS映えするビジュアルで豪華絢爛。

内容はポテトサラダ、南瓜のポタージュ、春野菜のテリーヌ、大葉とシソのソースなど。

パンは自家製フォカッチャで、ほうれん草、ニンジン、玉ねぎが練り込んでありました。

野菜独特の苦みなどは一切なく、予想よりもかなり食べやすかったです。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

季節の野菜パスタ

パスタランチとプレミアムランチに付いてくるのが、ベーコンと枝豆のクリームパスタ。

紫芋パウダーと人参のソースで器が彩ってあり、女性が喜ぶ盛り付けとなっています。

パスタはモチモチとしていて、枝豆風味と牛乳をベースにしたクリームがしっかり効いていました。

枝豆の他にも数種類の野菜が入っているようで、深いコクがあり食べ応えがありました。

本日の魚のメイン料理

プレミアムランチの魚は、メカジキのソテー。

ポレンタというトウモロコシの粗挽粉の衣を纏った白身で、煮込まれた夏野菜と一緒にいただきます。

ソースはさっぱりとしたレモン風味のもので、淡白な白身魚との相性が良かったです。

個人的には、食べ応えのある肉料理の方が好きかな。

本日のお肉のメイン料理

プレミアムランチの肉料理は四元豚のグリル。

その名の通り、四種の豚を掛け合わせた四元豚。

食べ応えのある肩ロースを、バルサミコ・かぼちゃ・大葉の3種のソースでいただきます。

新鮮な野菜を必要なだけグリルで火を通しているようで、野菜本来の甘味とお肉の旨味が超融合。

三段階の味があり、お肉と野菜の相性について考えさせられた一品でした。

季節野菜のグリルドリア

グリルランチのメインディッシュであるキノコの挽肉のドリア。

数種のキノコと合挽き肉を野菜と一緒にドリア風に味付けされており、デミグラスソースがしっかり効いていました。

野菜のデザート3種

ここまでは、まさに野菜尽くしのコース料理。

〆のデザートも、もちろん野菜をもとに作られていました。

四角い容器に入ったのが東岸のコンポートゼリー。

アイスクリームがカボチャのアイスで、最後まで抜かりのない野菜尽くし。

ちなみに、プレートに盛り付けられたソースは木苺、マンゴー、そしてバラの花びら・・・豪華ですね(笑)

ケーキは、焼きナスのベイクドチーズケーキで、焼き茄子を練り込んであるそうです。

なすびのキャラメルソース煮込みがケーキの上にのっていますが、そこまで野菜野菜していない感じで不思議でした。

  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:野菜ジュースを超え、かつ美味い。

土の中のSalad様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




土の中のSaladに行った感想

三重県津市にある「土の中のSalad」。

私は野菜より肉派の人間ですが、これだけ野菜をたっぷり使ったコースでも満足度が高かったように感じます。

一品ごとにシェフの想いが詰まっているようで、料理の説明をしていただいたオーナーシェフの表情を見ていても、本当に料理が好であるという熱い想いが伝わってきました。

野菜をこれだけ有効に使った料理が食べれるお店は、県内を探しもなかなかないと思うので、是非ご賞味ください。

プリンセスシンデレラ様、オーナー様、お忙しい中ありがとうございました。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。