296店舗目

【津市】「パスタスタジアム よろこば食堂」TBSで放送されたホエイパスタが大人気!ピザ食べ放題付き!

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県津市にある「パスタスタジアム よろこば食堂」様より取材依頼を受け、早速お店にお邪魔してきました。

よろこば食堂の最大の特徴はパスタにあります。

通常、パスタは卵を使用して作られることが多いですが、よろこば食堂では牛乳から乳製品を作る際に副産物として排出される「ホエイ」を卵の代わりにパスタに練り込んでいます。

一般的な生パスタとは異なった原材料を使用しており、全国でも「ホエイパスタ=よろこば食堂」というイメージで業界から注目されています。

また、太らないパスタとして女性に人気で、お店は毎日のように沢山のお客さんで賑わっています。

この記事ではよろこば食堂について、どのサイトよりも深堀りして紹介できればと思います。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業(平日) 11:00~14:30・17:00~21:00
営業(休日) 11:00~15:00・17:00~21:30
定休日 火曜日・水曜日
電話 059-253-4650
予算 2000円~
場所 三重県津市大里睦合町2580-3
備考 予約可能・カード可能
リンク 公式Instagram

 

ホエイパスタで有名!津市にある「よろこば食堂」とは?

三重県津市にある「パスタスタジアム よろこば食堂」は(株)喜場が運営するパスタとピザのお店です。

オープンしたのは2016年12月で、県内の女性客や家族連れから絶大な人気を誇っています。

2021年1月には、TBSの「バナナマンのせっかくグルメ!」で放送され一躍注目を集めました。

最大の特徴は独自開発した「ホエイパスタ」で、驚くくらいモチモチとした食感の麺は全国を探してもココでしか食べられないとか。

また、パスタの他にもイタリアから取り寄せた石窯で焼くピザの食べ放題、本格珈琲、ホエイクッキーなど魅力的なイタリアンが揃っています。

以前は鈴鹿店、名古屋市星ヶ丘テラス店、本店の3店舗営業でしたが、現在はコロナの影響で本店一店舗となっています。

会社のミッションは「よろこび溢れる場所を作る」で、子供から高齢者の方まで楽しんもらえる場を作りたいと仰っていました。

特に食・人・空間の三点に力を入れ、店長自らが接客を担当することも多いそうです。

食べ物はもちろんのこと、「人が素晴らしいお店」という印象が強いです。社長と店長の挑戦を続ける姿勢、小さなことを大切にする視座、文句なし一流の飲食店だと思います。

お店の始まりと鈴木牧場との出会い

社長は兄の小柴大地さん、店長は小柴大和さん(26歳)が勤めています。

お店の始まりは、大地さんが世界一周の旅に出ている際に偶然立ち寄ったイタリアで食べたパスタに感動したことが始りだそうです。

日本に帰還後、手打ちパスタを販売したいと考え、何と手売りで2万食販売されたそうです。

その資金を元手に製麺所を建て開業に至りました。

その後、津市島崎町でランチタイム限定のパスタ販売を始めたそうです(現在は移転済)。

手売りを行っていた最初の頃は自家製生麺を使った普通のパスタを提供していました。

社長は6年ほど前、津市美杉町にある「鈴木牧場」の牛を愛してやまない鈴木さんと出会いました。

そこで鈴木さんから「牛乳からチーズを作る際に副産物としてホエイが出てしまい、産業廃棄物として捨ててしまうのがもったいない・・・」という悩みを聞き、何とかして有効に使えないかと考え抜いた先に生まれたのが「ホエイパスタ」です。

ホエイと言えば、プロテインなどでよく耳にする食品ですね。最近では健康に良い食品として業界から注目を集めています。

 


現在では、お店で販売するピザ、シフォンケーキ、クッキーなど全てにホエイが使われており、「無添加で安心して食べてもらえるお菓子」というコンセプトのもと自社生産を行っています。

クッキーは県内40店舗以上のお店で取り扱いがあり、今後も拡大を考えているとのこと。

特に県内の名産品とコラボしたクッキーを考案し、三重県を盛り上げたいと店長自ら仰っていました。

ちなみに、現在は大台茶、鳥羽漁協のあおさとのコラボを行っているそうです。

「三重を盛り上げ、三重に還元する。」と仰っていた小柴大和さんの本気の目にはグッとくるものがありましたよ!

お店の場所と駐車場について

よろこば食堂は津市大里睦合町にあります。

一身田駅からは車で10分、芸濃ICからは7分ほどの場所です。

近くには有名なあの高虎ドックがあるので、知っている人も多いのではないでしょうか。

駐車場はお店前と第2、第3駐車場に計100台分停めることができます。

ランチ時はかなり混雑しているので、少し時間をずらして来店することをオススメします。

また、事前に予約しておくとスムーズに入店することもできます。

私が来店した時、偶然誕生日の方がいらっしゃって、照明を暗くして盛大にお祝いをしていました。記念日などで利用する場合は必ず事前予約しておくことを推奨します。

店内の様子は?

よろこば食堂の店内の様子を紹介します。

お店は本棟と別棟からなり、総座席数は100席程度。

大人数での来店も可能で、宴会や送別会なども開催することができます。

また、第三木曜日にはペットを連れてテラス席で食事をすることもできます。

ここからは、それぞれの棟について詳しく見ていきます。

広々とした空間の本棟

白を基調とした清潔感が漂う本棟。

こちらでは基本的に食事を楽しむことができます。

店内に入店すると店員さんが元気よくお出迎えしてくれ、座席に案内してくれます。

テーブル席、カウンター席からなる内装で、中央部にドリンクバーのコーナーがあります。

店長自らがホールを徘徊し、積極的にお客さんとコミュニケーションを図る様子が印象的でした。

何よりも店員さんの感じが非常に良く、珈琲の淹れ方一つとっても真摯に説明してくださりました。

お客さん様々な年代層の方が多く、特に女性客が多い印象でした。

適度に会話の声が入ってくるので、格式張ることなくリラックスして食事を楽しむことができました。

コーヒーを販売している別棟

本棟とテラス席を挟んで横にあるのが別棟です。

こちらでは食事に加えて、珈琲や冷凍ホエイピザなどの販売を行っていました。

販売しているコーヒー豆はどれも本格的なもの多く、これだけを求めて来店するお客さんもいるとか。

食後にふらっと立ち寄ってお土産を見て回ることができ、とても楽しかったです。

 

よろこば食堂のここが凄い!

ケンチェ飯が感じたよろこば食堂ならでなの魅力を紹介します。

県内にある他のパスタ屋さんを探しても、ここまでサービスが行き届いたお店は恐らく一軒もないと思います。

パスタ屋の常識を覆す斬新かつダイナミックなサービスにかなり驚きました!

インスタ映え間違いなし!?迫力満点のカルボナーラ作り!

2021年1月末に「バナナマンのせっかくグルメ!」で放映され一躍人気となった「よろこナーラ」

通常のパスタ屋では完成した状態で座席まで運ばれきますが、よろこば食堂では目の前で仕上げの調理をしてくれます。

インスタ映え間違いなしの調理風景をご紹介します。

①イタリアのチーズの王様と言われる「パルミジャーノチーズ」がやってくる。

②スピリタスを使ってチーズの表面を溶かしていく。

③イイ感じにチーズが溶けるまでファイヤーショーを楽しむ。

④アルコール分が飛んだら、パスタをチーズに絡めていく。

⑤「モッツァレラチーズ」を加えたカルボナーラソースにパスタを付けて炙っていく。

⑥羊のミルクから作られたチーズ「ペコリーノロマーノ」を振りかける。

⑦世界三大珍味のトリュフオイルとブラックペッパーで香り付けをする。

⑧完成

パスタスタジアムというだけあって、迫力満点のショータイムという感じでした。夢中で写真を撮っていると、気が付くとフォルダに50枚以上の写真が溜まっていました・・・。

3種類のチーズが入っているので、コク・旨味・香ばしさのある本格パスタとなっています。

お客さん一組一組に対して行うサービスなので、労力のすごくかかった一品だと思います。

店長は「一日の多くの時間をこのショーに使っており、チーズ職人よりチーズを触っています。」とほほ笑んでいました(笑)

本格的な珈琲が飲み放題

よろこば食堂にはもう一つ大きな魅力があります。

それは、ドリンク飲み放題で本格コーヒーが飲めることです。

小柴さんの父である小柴伸二さんはSCAJ公認のアドバンスドコーヒーマイスターとして登録されており、お店で提供してる豆は全て手作業で質の悪い豆を抜き取っているそうです。

食事に付いてくるドリンクバーでこれほどの本格珈琲を飲めるお店は滅多にないので、テンションが上がる人も多いのではないでしょうか。

豆には酸味が強いもの、苦みと酸味を両立したもの、深いコクを楽しめるものなど様々なものがあるので、食後にいろいろ飲み比べをしてみてください。

よろこば食堂のメニューを紹介

セットメニュー
パスタの種類
ピザの種類
  • セットメニュー
  • パスタランチセット(1880円~)
  • イイトコドリセット(2100円~)
  • シニアランチセット(1650円~)
  • パスタ
  • よろこナーラ
  • 鈴木牧場直送モッツァレラチーズの松阪牛のミートソース
  • パルミジャーノチーズの松阪牛のミートソース
  • 松阪牛のミートソース
  • 海の幸のトマトソース
  • 鉄板ナポリタン
  • ベーコンのトマトソース
  • 海老とアボカドとイカの明太子クリーム
  • カルボナーラ
  • 鶏とアボカドの西京味噌クリーム
  • あおさと海老とアボカドのたらこホエイクリーム
  • 海の幸ペペロンチーノ
  • あおさとしらすのペペロンチーノ
  • ベーコンとアンチョビのペペロンチーノ
  • 鉄板海老明太子マヨネーズ
  • アボカドの明太子マヨネーズ
  • 鶏とアボカドの明太子の和風
  • しらすと大葉と大根おろしの和風
  • 【ディナー限定】自家製ローズトビーフのパスタ
  • ピザ
  • マルゲリータ
  • アラビアータ
  • マリナーラ
  • しらすマリナーラ
  • アンチョビとオレガノ
  • ソーセージマヨ
  • ピザフォッカッチャ
  • はちみつ
  • 白いマルゲリータ
  • 明太子クリーム
  • コーンクリーム
  • ベーコンのテリマヨソース
  • フレッシュトマトのジェノベーゼ
  • 明太子とアボガド
  • しらすとトマトの和風
  • ショコラータ
  • デザート
  • ホエイゼリー(380円)
  • ホエイシフォンケーキ(380円)
  • 【要予約】ホエイタルト(1100円)

基本的にセットメニューで注文し、好きなパスタを選択する制度となっています。

パスタのは18種類に加えて、季節によって限定パスタが数種類あります。

ただし、パスタの種類によっては追加料金がかかるものがあります。

初めて来店する方には、パスタ・ピザ食べ放題・サラダ・スープ・ドリンクバーがセットになった「パスタランチセット」がオススメ。

ピザを山ほど食べることができるので、男性の方でもお腹いっぱいになれると思います。

また、ピザは全種540円でテイクアウト可能。

お店で食べる場合はハーフサイズの注文もできます。

一人あたり最低2000円程度の予算で十分楽しめると思います。

お店に看板メニューは「よろこナーラ」「自家製ローストビーフのパスタ」となっています。複数人で来店する場合はいろいろ注文して、皆でシェアしながら食べることもできます!

今回は何を食べたものを紹介!

今回ご縁があってお店に招待していただき、美味しいパスタをいただいてきました。

よろこば食堂は最近YouTubeなども始めたことも耳に挟んでいたので、何かと注目していたお店なので、このような機会を頂けて幸いです。

昼下がりにお邪魔したのですが、想像以上に賑わっていて驚きました。

小柴さんにオススメを尋ねて、パスタを待つこと10分。

早速、ペロペロしていきましょう!

よろこナーラ

濃厚なチーズがたっぷり詰まった「よろこナーラ」。

完成したパスタも美しいですが、何よりも出来上がる過程を目の前で楽しむことができることが強烈な印象です。

麺は卵の代わりにホエイを使用しているので、モチモチ食感が通常の生麺よりも強かったです。

濃厚なチーズがしっかり絡むので、喉に絡み付くような口当たりがたまりません・・・。

カルボナーラにしては生クリームが少なめで、かなりチーズ色が強い印象でした。

間違いなく本場イタリアのカルボナーラに近いように創意工夫されいるように感じました。

ケンチェ飯では、三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

自家製ローストビーフのパスタ

カルボナーラに次ぐ看板メニューの「自家製ローストビーフのパスタ」。

天高く盛り付けられた赤ピンクのローストビーフが何とも食欲をそそります。

たっぷりのオリーブオイルが麺に絡み付き、2種類のソースがかかったペペロンチーノ。

これもかなり美味しかったです。

通常のペペロンチーノにギュッと肉の旨味が詰まったローストビーフが加わることで、さらなる完成体となっていました。

ローストビーフが赤身が大部分を占め、パサパサしすぎないしっとりとした仕上がり具合。

ソースとの相性が非常に良く、相当研究されているのではないでしょうか。

各種ピザ

パスタ同様、ピザにも鈴木牧場のホエイを使用。

注文後に生地から作り、超高温の石窯で短時間で焼き上げたピザ。

ハーフサイズでいろいろ食べてみましたが、本格的なもので思わず「食べ放題でもいいのか?」と感じてしまいました。

ピザフォッカッチャを注文して、パスタで余ったソースを付けて最後まで食べることができました。

パスタ、ピザともにホエイという独自の食材を使用し、オリジナル性の高い食感と風味を醸し出していたように感じました。

よろこばビューティーアイス

デザートは夏場にピッタリなアイスクリーム。

彩りも豊かで、本格珈琲と一緒にゆっくりいただきました。

ホエイクッキーもトッピングされていたので、今回食べたものはホエイ尽くしでした。

  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:独自性と美味さを極めた先に。

よろこば食堂様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

よろこば食堂に行った感想

津市の中心街から少し離れた場所にある「パスタスタジアム よろこば食堂」。

豊富なパスタ、ピザをお腹いっぱい食べれるだけでなく、その他サービスも充実したお店でした。

特に店員さんが生き生きとしていて、見ていて非常に気持ちが良かったです。

パスタスタジアムと呼ぶにふさわしい最高の空間で食べる最高のパスタは「至高」以外の言葉が見つかりませんでした。

いろいろお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。

最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。