352店舗目

【玉城町】「旨かつ本舗 かつQ」の安くて美味い!カツ定食を食べてきた!(メニュー・駐車場)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

最近、三重県北西部へのグルメ遠征が増え、地元のお店紹介数が減少しつつあるので、久しぶりに地元ダイムグループの一角を担う「旨かつ本舗 かつQ」に行ってきました。

オープンして以来、安くて・早いを売りに多くのお客様に親しまれている揚げ物の専門店です。

中部地域の方なら誰しも一度は行ったことがあるのではないでしょうか。

お店の特徴や食べた感想をまとめてみたので、参考にしてみてください。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:00~22:00
定休日 無休(年末年始を除く)
電話 0596-64-8068
予算 1000円~
場所 三重県度会郡玉城町世古462
備考 予約可
リンク かつQ 公式HP




玉城町にある「旨かつ本舗 かつQ」とは?

2013年9月、三重県玉城町にオープンした「旨かつ本舗 かつQ」

松阪市高町店にも店舗を構え、現在のところ県内に2店舗あるダイムグループ率いるチェーン店です。

カツ丼を中心とした様々な揚げ物を提供するお店で、近年はテイクアウトにも力を入れています。

「ダイム」と聞くと謎の安心感を覚えるのは私だけでしょうか・・・。

昭和47年創業のダイムグループは、地域に根付いた会社で地元民なら誰しも知る飲食界の征夷大将軍。

幼少期から慣れ親しむダイム系列の飲食店は、ケンチェ飯でも度々お世話になっています。

お店へのアクセスと駐車場について

お店は県道37号線(旧23号)沿い、ビック玉城店のすぐ前にあります。

この辺り一帯はダイム系列の飲食店が軒を連ねているので、いろいろ回ってみてください。

最寄り駅の明星駅からは1,824mと距離があるので、車でのアクセスが最適でしょう。

駐車場はお店前に十分確保されています。

店内の様子は?

店内はカウンター席、テーブル席があり全席禁煙。

一人客も多い印象で、カウンター席でサクッと食べて退店できるので、お急ぎの方に重宝すると思います。

入り口付近にお会計があり、そこでお弁当の引き渡しなども行っていました。

店員さんは女性3名ほどで、奥の厨房から揚げ物のいい香りが漂ってきました。

かつQのモットー

いつも同じものが確実に提供される安心感。しかもそれが、いつも出来たてであること。どんな世代のお客様にも美味しいと思って頂ける御料理でおもてなしすること。

それが「デリカコンビニエンス」旨かつ本舗のモットーです。


 

「旨かつ本舗 かつQ」のメニューを紹介

  • 定食
  • ネギ塩ロースかつ定食(700円)
  • ロースかつ定食(760円)
  • ヒレかつ定食(820円)
  • ロースとヒレの合盛かつ定食(930円)
  • Wロースかつ定食(1090円)
  • 味噌ロースかつ定食(840円)
  • 味噌ヒレかつ(880円)
  • 和風おろしかつ定食(920円)
  • 海老フライ定食(950円)
  • アジフライ定食(830円)
  • 海老ロースかつ定食(960円)
  • からあげマウント定食(1020円)
  • からあげフジヤマ定食(1410円)
  • からあげ定食(720円)
  • 甘たれからあげ定食(800円)
  • タルタル油淋鶏から揚げ定食(880円)
  • チキン南蛮定食(920円)
  • アジフライとロースかつ定食(980円)
  • 海老ヒレかつ定食(980円)
  • にぎわい定食(980円)
  • かつ鍋定食(970円)
  • どんぶり
  • ネギ塩ロースかつ丼(700円)
  • ロースかつ丼(760円)
  • 味噌ロースかつ丼(820円)
  • ソースロースかつ丼(820円)
  • からあげ丼(660円)
  • ヒレかつ丼(910円)
  • 海老フライ丼(760円)
  • 海老ヒレかつ丼(880円)
  • カレー
  • タルタルチキンカツカレー(870円)
  • ロースかつカレー(800円)
  • Wロースかつカレー(1090円)
  • 海老フライカレー(900円)
  • コンビメニュー
  • かつ丼・うどん(990円)
  • かつ丼・そば(900円)
  • お子様メニュー
  • かつカレー(430円)
  • カレー(390円)
  • うどん(280円)
  • 玉子丼(370円)
  • もう一品
  • そば(300円)
  • ぶっかけうどん(390円)
  • 豚汁(100円)
  • 千切りキャベツ(100円)
  • 大根サラダ(190円)
  • ポテトサラダ(190円)
  • フライドポテト(280円)
  • アジフライ(220円)
  • チキンチーズロール(200円)
  • 串カツ(180円)
  • 塩ゴマキャベツ(180円)
  • ラーメン(390円)

オススメは「ロースかつ丼」ですが、コスパを考えれば圧倒的に「カツ丼」という感じですね。

店内を観察していると、意外にも「唐揚げ」を注文するお客様が多い印象でした。

ご飯大盛りは追加料金70円で、男性ならば必須でしょう。

一人1000円もあれば十分お腹いっぱい食べることができると思います。

ちなみに、「9」のつく日はテイクアウト限定で10%オフとなるそうです!

店頭での弁当・惣菜の販売も行っていますが、スムーズに引き渡しを行うためにも、事前に電話で予約をしておくようにしましょう。夜ご飯のもう一品に持ってこい!主婦の味方ですね。

今回食べたものを紹介!

仕事で疲れてもう動けない・・・。

そんな時の最高の味方になってくれる「ダイムグループ」。

気軽にカツを食べたくなった時は、頻繁にかつQを利用させていただいております。

これまで県内の様々なカツ専門店を食べ歩いてきましたが、ここのカツはコスパを重視しつつも安定した美味しさがあるので、なかなかお気に入り。

簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

Wロースかつ定食(1090円)

毎度のように注文する、驚異の500円台の「かつ丼」には脇目もふらず、お腹いっぱい食べることを重視して注文しました。

カツ丼は、本節の出汁とふわとろの卵が絡まっていますが、定食はシンプルにカツを楽しむというスタンスでしょう。

衣は普通のパン粉で、一粒一粒がかなり大きく、口に入れるとお肉からすぐ乖離します。

これはこれで美味しいのですが、もう少しお肉に纏わりつく方が個人的には好きですね。

最近のカツ界隈では甘味のある衣を使用するケースが増えてきていますが、ここのは至ってオーソドックスな味。

卓上にある特製ソース、一味、からしを駆使するとより一層美味しく食べることができます。

まずは、何も付けずにカツ単体で。

肉質は淡白な感じで、脂身も比較的さっぱり。

何か付けないと、少し物足りない感じですね。

次に特製のトンカツソースを付けます。

これはトンカツだけでなく、様々な揚げ物との相性が良さそう。

お肉の旨味を損ねることなく、ソースのコクがしっかり。

これが一番オススメのからし。

脂身の多いお肉との相性がよく、くどさを緩和してくれます。

刺激の欲しい方には一味。

トンカツを中心としたお店というだけあって、味噌汁ではなく豚汁がセットになっています。

豚肉と野菜を炒め、厳選した合わせ味噌で作っているそうです。

なかなかたっぷり野菜が入っていて、食べ応えがありました。

付け合わせのキャベツは、かなり細かくカットしてあり、ふわふわ食感。

恐らく機械仕込みの千切りキャベツで、あじへいの唐揚げについてくるものにそっくりの細さでした。

ご飯を大盛りにして、この量を食べると男性である私でもかなりお腹にきました。

主観ですが、松阪店と若干の味の違いがあるように思うので、是非2店舗での食べ比べをしてみてください。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー
  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:安定のダイム

かつQ様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




かつQに行った感想

三重県玉城町と松阪市にある「旨かつ本舗 かつQ」。

カツを中心とした丼、定食をお手頃な価格で楽しむことができるお店で、老若男女問わず気軽に食べに行けると思います。

味もチェーン店の中では、かなり美味しい方だと思います。

家族でも、ソロでも、是非一度ふらっと食べに行ってみてはいかがでしょうか。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。