262店舗目

すみれ二代目松阪店!津本店が暖簾分けしたラーメンの味は如何に?

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県松阪市川井町にあるラーメン屋「すみれ 二代目松阪店」

津市にある人気のラーメン屋「すみれ 津本店」が暖簾分けしたお店で、味噌ラーメンとまぜそばが美味しいと評判です。

本店に引けを取らない美味さと聞き、早速ケンチェ飯もお店にお邪魔してきました。

ラーメンの種類や食べた感想などを詳しく紹介するので、ぜひ最後まで読んでいってください。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:15-14:00・18:00-21:30
定休日 月曜日
電話 0598-25-2828
予算 800円~
場所 三重県松阪市川井町473-1
備考 予約不可
リンク 公式HP公式Instagram

 

すみれ二代目松阪店とは?

2012年4月に「おいしい野菜を使ったみそらあめんのお店 すみれ 松阪川井町店」としてオープン。

2015年に津市本店から正式に暖簾分けの許可が下り、店名を「すみれ 二代目松阪店」に改名しました。

店主の別所拓支(べっしょ ひろとし)さん、女将の別所千奈津さんの2人は津市本店での活躍された方なので、間違いなく本店お墨付きのお店といっても過言ではありません。

現在は松阪店でのみ食べることができるメニューも多数開発しており、休日にはお店前に列ができる人気店となっています。

混雑状況と駐車場について

すみれ二代目松阪店は、食べログの評価でも3.5を獲得している人気店。

休日はランチ、ディナーともに満席であることが多く、待ち時間を覚悟しておいた方がいいでしょう。

しかし、お店の回転率がいいので待っても15分~20分程度だと思います。

お店内の名簿に名前を書いて、メニューで注文するラーメンを選びながらの待機となります。

また、お店はコスモスの商業施設内にあるため、駐車場は十分確保されています。

店内の様子は?

店内はシンプルな造りで、スタッフ数名と店主が滞在しています。

カウンター6席、4人掛けテーブル2脚、6人掛けお座敷2卓。

飲み物が水ではなく、麦茶である点もミソ。

お店のイベントとして、Instagram・Facebookをフォローすると無料サービスの特典があります。

注文時にフォローした画面を店員さんに見せましょう。

特典は週替わりなので、行ってからのお楽しみとなっています。

ちなみに、私が来店した時は「厚切りチャーシュー2枚無料(200円相当)」の特典でした。

特典情報は直接お店の人に尋ねてみてください!
店頭には張り紙がしてなかったので、利用しない方も多い印象でしたが、これを見た方は絶対にイベントに参加しましょう!

すみれ二代目松阪店のメニュー

メニューには味噌ラーメン、醤油、台湾、まぜそばとありますが、基本的に味噌ラーメンが中心のお店です。

男性であれば麺大盛り、セットメニュー1品くらいが丁度良いと思います。

まぜそばには無料で〆のライスが付いてきます。

  • ラーメン
  • 新・みそⅡ(682円)
  • 新・みそ3(810円)
  • ごまみそ(819円)
  • 台湾らーめん(746円)
  • ごまタンメン(745円)
  • しょうゆ(682円)
  • ときたま(746円)
  • 二代目松阪店限定
  • 別所 ryu 豚そば(746円)
  • 別所流まぜそば(763円)
  • 魂まぜそば2(819円)
  • トッピング
  • 麺大盛り(100円)
  • 厚切りチャーシュー 1枚(100円)
  • 厚切りチャーシュー 2枚(173円)
  • 厚切りチャーシュー 3枚(264円)
  • 厚切りチャーシュー 4枚(300円)
  • チャーシュー半分のせ(173円)
  • チャーシュー全部のせ(300円)
  • ネギ・ピリ辛ミンチ・コーン・バター・温泉玉子・半熟煮卵・ミニキムチ(各100円)
  • セットメニュー
  • 唐揚げ2個セット(364円)
  • 餃子セット(364円)
  • 唐揚げ1個セット(319円)
  • 単品
  • 大きい唐揚げ(645円)
  • 焼き餃子(337円)
  • 揚げ餃子(337円)
  • れんこんの豚肉挟み揚げ(237円)
  • 張さんの特製キムチ(300円)
  • 生野菜採れたてサラダ(200円)
  • シーザーサラダ(200円)
  • 生ハムサラダ(300円)
  • 揚げたての唐揚げサラダ(300円)
  • 厚切りチャーシューご飯(382円)

「大きい唐揚げ」はお店名物なので、ぜひ食べてみて下さい!
かなりボリュームがあるので、食べ過ぎには注意ですが・・・。

人気のラーメンを紹介!

すみれ二代目松阪店では厳選された有機野菜をラーメンに取り入れており、看板メニューの「新・みそⅡ」が一番人気となっています。

白味噌と赤味噌を7対1の割合で配合し、隠し味に秘密のチーズを入れることで独自のコクを感じられるラーメンです。

次に人気なのが店主の別所さんが考案した「別所流まぜそば」となっています。

豚肉や鶏肉がたっぷりのった、モチモチ食感の麺で一口食べるもう箸が止まりません。

まぜそばには、コチュジャンや青唐辛子が入った「魂まぜそば2」などの刺激を求める方向けものもあります。

初回来店時は「新・みそⅡ」を食べておけば間違いないと思います!

 

お店で食べたものは?

ケンチェ飯も毎年数回は必ず訪れるお店で、必ず味噌ラーメンかまぜそばを注文します。

毎度のように並びますが、特に中毒性のある”まぜそば”の味が大好きで、何回食べてもまた食べたくなります・・・。

今回はお店の看板メニューの「新・みそⅡ」と「まぜそば」を食べた感想を詳しく紹介します。

早速、ペロペロしていきましょう!

お店の看板!「新・みそⅡ」(682円)

厚切りチャーシュー2枚を追加でトッピング注文。

具材にはチャーシュー、もやし、ネギ、メンマ、半熟卵、糸唐辛子がのっています。

赤味噌と白味噌、そして背脂が輝く光沢スープが何とも食欲そそるビジュアルですね。

スープは赤味噌と白味噌をブレンド。

味噌のコクがしっかりと際立っているもので、隠し味のチーズがいい仕事をしており、クリーミーな仕上がりとなっていました。

野菜類は信頼のおける業者から仕入れを行っているそうで、地元の野菜を中心に取り入れているそうです。

麺はもちろん太麺で、やや縮れの入ったストレート麺。

モチモチとしていて、卵と小麦の風味をしっかり感じることができました。

独特の立体感を感じ、初めて食べる麺の種類でした。

かなりオリジナル性が高いものだと思います。

チャーシューは肉厚なバラ肉を使用し、軽めに表面を炙ってあります。

脂身が多めですが、味噌ラーメンにはこれくらいが丁度良いと思います。

濃厚な味噌との相性が抜群で、白米と一緒に食べるのもオススメ。

スープもくどくないので、ゴクゴクと飲めるラーメンという印象でした。

特注極太麺!「別所流まぜそば」(763円)

店主の別所さんの名前が付く「別所流まぜそば」。

温泉玉子、天かす、豚肉、鶏肉、ネギがトッピングされています。

辛みはなく、複数の具材が絶妙に混ざり合うことで生まれる旨さを味わうことができました。

麺は特注の極太麺で、まさにまぜそばの代名詞。

玉子としっかり絡めて夢中で食べ進めました。

最後は無料の〆の追い飯で残さず具材を完食。

絶対に食べたい!「大きい唐揚げ」

誰もが目を疑うサイズの唐揚げ。

女性であれば1つ食べれば、それなりにお腹いっぱいになることでしょう。

しっかりと下味が付いた唐揚げで、ラーメンのお供にピッタリ。

これはサイドメニューの中でも一際異彩を放つものであると思うので、ぜひ食べてみて下さい。

ごちそうさまでした。

  • 値段:1800円
  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:

すみれ二代目松阪店様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

すみれ二代目松阪店のまとめ

三重県松阪市にある人気のラーメン屋の一つ「すみれ 二代目松阪店」。

味噌ラーメンを中心としたラインナップですが、実はまぜそばも美味しいと評判です。

津市本店にも引けを取らないクオリティのラーメンで、独特の麺が絶品でした。

個人的には味噌ラーメンよりまぜぞばがお気に入りです。

ぜひペロペロしに行ってみてください。

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。