256店舗目

【明和町】焼肉おどり場のランチを食べに行ってきた!(営業時間・メニュー・アクセス)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県明和町にある焼肉屋「おどり場」

お店は国道23号線沿い、イオン明和から車で5分程度の場所にあります。

昼間は焼肉ランチの営業をしており、夜に比べ比較的リーズナブルな価格でお肉を楽しむことができます。

ケンチェ飯も大好物のお肉に釣られ、焼肉ランチを食べに行ってきました。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:00-14:00・17:00-21:30
定休日 水曜日
電話 0596-55-2829
予算 2000円~
場所 三重県多気郡明和町大字大字養川234-1
備考 カード可・予約可

 

明和町にある焼肉屋「おどり場」

三重県明和町にオープン以来、町民に愛される焼肉屋「おどり場」。

度会町に本店があり、伊勢市に「げんちゃん」という姉妹店もあります。

本店に比べ明和店は品数に劣りが見られますが、存分にお肉を楽しめるかと思います。

お昼はお手頃な価格での焼肉ランチ、夜は少し贅沢に焼肉といったお店です。

国道23号線沿いで、イオン明和が近いということもあるので、ぜひショッピングの帰り道に立ち寄ってみてね。

店内の様子は?

休日でも昼は座席が空いている印象があるので、スムーズに入店できると思います。

夜は予約しておくことを推奨します。

駐車場はお店前に7台分確保されています。

店内は6人テーブルが5卓と個室があります。

女将さんとアルバイトスタッフ数名で切り盛りされていました。

明るい感じの雰囲気が漂っているので、誰でも気軽に来店できるかと思います。


 

おどり場のメニュー紹介

昼間はランチで注文、夜同様に単品注文も可能。

予算は1000円~4000円程度で、安く抑えることもできますし、贅沢することもできるラインナップとなっています。

ぷりぷりホルモンが美味しいと評判なので、ホルモンが好きな方は是非食べてみてね。

  • ランチ
  • ロースランチ(1400円)
  • カルビランチ(1200円)
  • ハラミランチ(880円)
  • ホルモンランチ(780円)
  • 豚ロースランチ(780円)
  • 若鶏ランチ(630円)
  • 平日ランチ
  • レディースセット(1750円)
  • まんぷくランチ(1750円)
  • お肉
  • 特上ロース(2100円)
  • 特上カルビ(1400円)
  • ロース(1200円)
  • カルビ(1000円)
  • 上塩タン(1300円)
  • 塩タン(900円)
  • タレタン(550円)
  • 上ミノ(980円)
  • ハラミ(650円)
  • ハツ(580円)
  • レバー(550円)
  • ぷりぷりホルモン(580円)
  • スジ焼(550円)
  • コミ(580円)
  • 豚トロ(620円)
  • 豚ロース(580円)
  • 若鶏(430円)
  • 砂肝(430円)
  • スパイシーチキン(450円)
  • あらびきウインナー(360円)
  • バジルウインナー(360円)
  • 骨付きウインナー(630円)
  • ウインナー盛り合わせ(850円)
  • 海鮮
  • エビ(460円)
  • ホタテ(460円)
  • イカ(430円)
  • 海鮮盛(1000円)
  • ご飯物
  • 石焼きビビンバ(850円)
  • ビビンバ(600円)
  • 辛口クッパ(600円)
  • クッパ(600円)
  • お茶漬け(430円)
  • ライス(200円)
  • スープ
  • たまごスープ(440円)
  • 野菜スープ(380円)
  • わかめスープ(330円)
  • 赤だし(190円)
  • サラダ・漬け物各種

おどり場の焼肉ランチ

おどり場の焼肉ランチは11時~14時の営業。

お肉が150g~200g程度、サラダ、わかめスープor赤だし、ご飯がセットとなっています。

ご飯の分量は無料で大盛りにすることもできるので、食べ盛りの男子は山盛り食べるようにしましょう。

ランチセットが運ばれてきたら、各テーブルの網で肉を焼き上げていきましょう。

お肉の分量が不足する時は、お肉のみを単品で補充することもできます。

男性には少し物足りない分量だと思うので、追加の単品注文も覚悟した上で来店する必要があると思います。

おどり場の焼肉で食べたもの

明和町には焼肉屋が5店舗ほどあり、その中でおどり場は結構人気のあるおだと思います。

値段もそこまで高くなく、至って大衆向けの焼肉屋という感じのお店で、誰でも気軽に来店可能かと。

今回、昼間から贅沢に焼肉を貪ってきました。

早速、ペロペロしていきましょう!

キンキンに冷えたビールで乾杯。

ネギナムルはごま油、塩で味が整えらたもので、これ単品でも十分美味しかったです。

白米に乗せて食べるのもよし、お肉に巻いて食べるのもよし。

何よりもネギナムルは、サービスで付いてくるので、どれだけ食べても追加で注文できる点がかなり高評価ですね。

昼間から時間を持て余し、ゆっくりと一枚一枚お肉を焼いていきます。

焼き加減は好みのもので、私はミディアムくらいが一番美味しいと感じました。

牛肉であれば、生焼けには注意が必要ですが、上質な国産肉だったので若干のレアであれば問題はないかと思います。

甘めの醤油ダレ味付けされたカルビ。

霜降り加減も文句なしで、おそらく黒毛和牛だと思います。

ロースはかなり脂身が多めで、脂が大好きな方にもってこいのお肉。

食べ過ぎると少し気持ち悪くなりますが、最初に食べると感動することが間違いなし。

塩タンは900円で7枚と若干ボリューム不足な気がしました。

薄切りのタンで、タン元に近い部位かと思います。

適度な脂身と、しっかりとした歯ごたえ。

噛めば噛むほど染み出す肉の旨味が何ともたまりませんでした・・・。

お腹を一杯にしたい時に食べる最終兵器「若鶏」。

430円でこのボリュームなので、ランチで分量が不足した場合などに追加で注文しても財布へのダメージは抑えることができるかと思います。

是非とも食べて頂きたいのが「ぷりぷりホルモン」です。

こちらも甘めのタレ、胡麻で味付けされており、ホルモン特有のぷりぷり感もあるのですが、口に入れると凝縮された旨味が染み出してきました。

噛み切れる柔らかさで、ホルモンが苦手な方でも食べやすい肉質であったように感じました。

  • 値段:6500円(2人)
  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:ランチはお得だが、調子に乗ると高くつく

おどり場様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

おどり場のまとめ

明和町にある焼肉屋「おどり場」。

ランチ営業もしているので、お昼からお肉を食べたい時に重宝するお店かと思います。

夜に比べ昼は予算を抑えることができますすが、男性には少し分量が不足するかもしれません。

お肉の質もよく、柔らかく上質な脂身を堪能することができました。

ごちそうさまでした。


三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。