16店舗目

【伊勢市】老舗の伊勢うどん「つたや」で名物焼き豚伊勢うどんとトロトロ卵のカツ丼を食べてきた!

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

f:id:ken_chan_bike:20200626145206j:plain

こんにちわ、ケンチェラーラです。

とある休日、三重県伊勢市川崎にある「つたや」に行ってきました。

初めお店の名前を聞いた時はあの「TSUTAYA」を連想しましたが、あのTSUTAYAよりも歴史のあるお店です。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:00~16:00
定休日 日曜日
電話 0596‐28‐3880
予算 500円~
場所 三重県伊勢市川崎2-22-24
備考 カード不可・電子マネー不可




お店へのアクセスと駐車場について

f:id:ken_chan_bike:20200626145113j:plain

JR・近鉄伊勢市駅から徒歩15分、住宅街の一角にお店を構える。

お店前の道はかなり狭いため、車で来店する際はご注意を!

駐車場はお店の反対側に6台分確保されています。

伊勢市街から少し離れてはいますが、県外からのお客さんも多数来店し、賑わっています。

 

つたやのメニューを紹介

f:id:ken_chan_bike:20200626145105j:plain
伊勢うどん
f:id:ken_chan_bike:20200626145046j:plain
うどん・そば
f:id:ken_chan_bike:20200626145112j:plain
丼物・ドリンク
  • 伊勢うどん
  • 伊勢うどん(600円)
  • 伊勢かやく(700円)
  • 伊勢きつね(700円)
  • 伊勢玉子うどん(700円)
  • 伊勢月見うどん(700円)
  • 焼豚伊勢うどん(800円)
  • にしん伊勢うどん(900円)
  • うどん
  • かけうどん(600円)
  • かやくうどん(700円)
  • きつねうどん(700円)
  • 月見うどん(700円)
  • 玉子とじうどん(700円)
  • 鳥なんばうどん(800円)
  • 親子なんばうどん(850円)
  • 肉うどん(800円)
  • 天ぷらうどん(900円)
  • 鍋焼きうどん(850円)
  • カレーうどん(800円)
  • そば
  • かけそば(600円)
  • ざるそば(700円)
  • かやくそば(700円)
  • きつねそば(700円)
  • 玉子とじそば(700円)
  • 月見そば(700円)
  • とりなんばそば(800円)
  • 親子なんばそば(850円)
  • 肉そば(800円)
  • 天ぷらそば(900円)
  • にしんそば(900円)
  • きしめん
  • きしめん(600円)
  • かやくきしめん(700円)
  • 月見きしめん(700円)
  • カレーきしめん(800円)
  • ラーメン
  • ラーメン(700円)
  • 五目ラーメン(850円)
  • チャーシューメン(850円)
  • 丼物
  • 玉子丼(700円)
  • 親子丼(750円)
  • 肉丼(800円)
  • 他人丼(850円)
  • カツ丼(850円)
  • 天丼(900円)
  • チキンライス(750円)
  • オムライス(850円)
  • カレーライス(800円)
  • カツカレー(950円)
  • チャーハン(750円)
  • ライス(200円)
  • 各種ドリンク

7種類ある伊勢うどんをはじめ普通のうどん、そば、きしめん等多種多様なもので充実しています。

ご高齢のおじいちゃん、おばあちゃんでお店を切り盛りしているようで、レトロな雰囲気がメニューからも感じられます。

おすすめは名物の「焼豚伊勢うどん」「カツ丼」です。

予算は600円~1000円程度あれば十分だと思います。

焼豚と伊勢うどんの組み合わたメニューを提供しているお店はココだけ!

今回食べたものを紹介!

河崎地区を散策中、ふらっとお邪魔しました。

今回は名物の「焼豚伊勢うどん」「カツ丼」を頂きました。

簡単にですが、食レポさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

焼豚伊勢うどん(980円)

f:id:ken_chan_bike:20200626145124j:plain

三種類のにぼし、二種類の鰹節、加えて昆布と豊富な材料をふんだんに使ったダシだそうです。

そしてこのダシを5時間かけて薪のかまどで煮ているそうです。

まさに伊勢うどん一筋といった感じでしょうか。ここまで調理にこだわった伊勢うどんは初めて食べるので期待が大です。

f:id:ken_chan_bike:20200626145129j:plain

喉ごしがツルンとしていてコシのある麺です。スーパーで売っている伊勢うどんとの格の違いを痛感しました。地元民である私であってもこの美味しさには言葉を失いました。

そして焼き豚がまた最高です。うどんに焼き豚は珍しく、食べる前は本当に合っているの懐疑的でしたが、食べた途端その概念は崩壊しました。

絶妙な口当たり、そして伊勢うどんとのタレとの相性が抜群です。うどんに絡めて頂くとそれはもう昇天しそうになります。この組み合わせを発案するのにどれだけの時間を要したのでしょうか。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

カツ丼(850円)

f:id:ken_chan_bike:20200626145146j:plain

さて次はカツ丼を頂きます。

今どきチェーン店では絶対にお目にかかれない蓋付きの器で提供されました。

私の世代ではアンパンマンに登場する天丼マン以外にこの器を見たのは初めてだったので感動しました。

f:id:ken_chan_bike:20200626152404j:plain

「た、たまご…なのか…?」思わず言葉を失いました。

蓋を開けると甘い香りが自分のお鼻を優しく刺激し、食欲が爆発しかけます。

そしてこの美味いこと間違いなしな卵の絶妙な火加減。

ダシ、醤油、卵の配分がすごく気になります。

卵だけでも料理として提供できる質です。

これほど美味しい卵とじを頂いたのは初めてで、また昇天しかけました。

f:id:ken_chan_bike:20200626145153j:plain

カツもサクサクと揚げられており、トロトロの卵が優しく包んでくれます

これは旨い、本当に旨い。

大盛りも可能ですので男子大喜び、OLも大喜びですね。

できることならこの近辺のOLになって毎日同期と昼休みに食べにきたいなどと考えておりました。

オマケ

オマケですが、このお店ではトイレが古い家の一角に設営されており非常に歴史を感じられます。

伊勢市川崎という地域は古くからの歴史があり、今ではあまり見られない蔵なども多々あり散歩コースにも最高です。

隠れ京都的な感じで、ゆっくりとした時間を過ごしたい方は是非一度足をお運びください。
f:id:ken_chan_bike:20200626145155j:plain

f:id:ken_chan_bike:20200626153128j:plain

  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:自家製焼豚と伊勢うどんの相性が最高

つたや様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




つたやに行った感想

非常に気に入っているお店で地元民である私もよくお邪魔します。

伊勢に訪れた時には必ず食べたい「伊勢うどん」。

いいお店が沢山ある中でもつたやは歴史が古くいつも最高のおふくろの味を提供して下さりありがとうございます。

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。