伊勢で一番有名なB級グルメ!まんぷく食堂のからあげ丼が美味すぎる!

シェアしてね

伊勢市のまんぷく食堂

こんにちわ、ケンチェラーラです。

伊勢で一番有名と名高い”からあげ丼”のお店「まんぷく食堂」

地元民に愛される、”伊勢市三大ソウルフード”の一角を担っています。

一度食べると必ずまた食べたくなる味で、安くてボリューム満点。

名物のからあげ丼、お店の詳細情報について詳しくまとめました。

それでは、ペロペロしていきましょう!

 

伊勢で一番有名なB級グルメ!まんぷく食堂のからあげ丼

お店の外観

伊勢市には「喫茶モリ」のスパゲティ「キッチンクック」のドライカツカレー、そして「まんぷく食堂」のからあげ丼が三大ソウルフードとして君臨しています。

その中でも、伊勢市で一番有名といっても過言ではないB級グルメ「まんぷく食堂」のからあげ丼について詳しく紹介します。

地元民や観光客だけでなく、多数の有名人も立ち寄る伊勢を代表するお店です。

近鉄宇治山田駅のすぐ側にある宇治山田駅ショッピングセンターの一角にお店があります。

人気メニュー「からあげ丼」の秘密

まんぷく食堂の創業は1975年、和食の板前だった鋤柄広彦さんが28歳で開業されたお店で、妻の鈴子さんと二人三脚で「からあげ丼」を開発。

現在は、店主の鋤柄鈴子(すきがら・すずこ)さんと息子の太平(たいへい)さんがお店を経営されています。

美味しそうなからあげ丼

「からあげ丼」が来店客の8割以上が注文する定番メニューとなっています。

コショウの効いた唐揚げと出汁で味付けされた卵が丼にのった一品。

からあげ丼のレシピは謎に包まれていますが、身体にいいものを使用しているそうです。

唐揚げはショウガとニンニク、それに数種類のスパイスを配合しているそうですが詳細は企業秘密。

お水に秘密があるそうで、伊勢近辺の美味しいものを使用しているそうです。

マヨネーズとからあげ丼

また、からあげ丼はマヨネーズとの相性が抜群

注文の際に「マヨネーズもお願いします」と頼めば、一緒にもってきてくれます。

 

宇治山田駅のすぐ横!和気あいあいとした店内!

まんぷく食堂は宇治宇山田駅ショッピングモールの3店舗を借りており、2店舗は客席のみとなっています。

注文後、スタッフが出来立ての丼を運んできてくれます。

お会計は厨房のある店舗で行い、太平さんの「ありがとう」の一声。

お店の壁紙
先代の妻である鈴子さんは椅子に座られ、常連客と世間話などをされています。

誰に対しても笑顔で迎えてくれるのは厨房に立つ太平さんが調理を担当。

ニコニコとした笑顔がお客さんを出迎えてくれます。

ここからはお店の様子をご紹介します。

等身大パネル

お客さんからプレゼントされた鈴子さんの等身大パネルがお出迎え。

ポスターの貼ってある壁紙

まんぷく食堂は壁中に写真やポスターが張ってあり、かなり混沌とした雰囲気。

これは、太平さんが北海道を旅した際に受けた刺激をもとに考案された内装だそうです。

壁には歴史を感じるポスターや新聞の切り抜きなどがびっしり。

これこそ「まんぷく食堂」らしらを演出していると思います。

f:id:ken_chan_bike:20210312215220j:plain

お店はお座敷、カウンター、テーブル席とあり、1人でも来店される方が多い印象。

和気あいあいとした雰囲気が特徴のお店です。

f:id:ken_chan_bike:20210312215212j:plain

オススメのメニューは?

まんぷく食堂のオススメのメニューを紹介します。

初めて行く方は「からあげ丼」をぜひ食べて欲しいです。

観光客の中には「伊勢名物も食べたい・・・」という方もいると思うので、そんな方にオススメしたいのが伊勢うどんとからあげ丼がセットになった「新福定食(800円)」です。

卵がのったからあげ丼

 

三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

【伊勢市】まんぷく食堂のお店情報まとめ

f:id:ken_chan_bike:20210312215230j:plain

まんぷく食堂の営業時間、定休日、駐車場について詳しくまとめておきます。

お店に行く際の参考にしてください。

営業時間と定休日は?

昼の営業時間は11時~20時30分

お店は無休

まんぷく食堂の駐車場

駐車場は宇治山田駅の横にある駅前横丁専用駐車場を利用しましょう。

休日は満車であることもあるので、その場合は近くのコインパーキングに駐車するとよいでしょう。

専用駐車場

お店へのアクセス

まんぷく食堂は近鉄宇治山田駅のすぐ横にあります。

駅からは徒歩1分なので、改札を出ればすぐにお店に辿り着くことができます。

お店情報
営業 11:00-20:30
定休日 無休
電話 0596-24-7976
予算 500円~
備考 カード不可
場所 三重県伊勢市岩渕2-2-18
リンク 食べログ

まんぷく食堂のメニュー紹介

メニュー

メニューを掲載しておきます。

丼物はお持ち帰り可能。

  • 丼物
  • からあげ丼(650円)
  • プチからあげ丼(580円)
  • カツ丼(680円)
  • みそかつ丼(730円)
  • 天丼(650円)
  • 親子丼(650円)
  • 玉子丼(550円)
  • 牛丼(800円)
  • ご飯大盛り(+50円)
  • 定食
  • 新福定食(800円)
  • 福定食(800円)
  • からあげ丼定食(780円)
  • プチからあげ丼定食(730円)
  • カツ丼定食(800円)
  • から皿定食(780円)
  • かつ皿定食(800円)
  • からあげ定食(930円)
  • みそかつ定食(980円)
  • とんかつ定食(980円)
  • 麺類
  • 伊勢うどん(430円)
  • わかめうどん(450円)
  • からあげうどん(650円)
  • 天ぷらうどん(630円)
  • 肉うどん(700円)
  • カレーうどん(650円)
  • かやくうどん(680円)
  • 麺の大盛り(+100円)
  • その他
  • 赤だし(100円)
  • ミニサラダ(230円)
  • ビール(530円)
  • おでん一皿(500円)

からあげ丼の他にもメニューが充実!

名物のからあげ丼を食べてみた!

年に数回はお店お邪魔します。

毎度注文するのが「からあげ丼」

私の母が学生の頃から口にしている、まさに時代を超えたB級グルメ。

ちなみに、たまに赤ダシやおでんをサービスしてくれます!(笑)

簡単に食レポをさせていただきます。

食レポ

お店に入る前から食欲をそそる匂いが辺りに漂っており、引き寄せられるように来店。

注文から5分程度で目の前にやってきた「からあげ丼 大盛り」。

男性であれば大盛り、女性は普通盛りで十分だと思います。

トロトロの卵とコショウの香りが嗅覚を刺激します。

f:id:ken_chan_bike:20210312215255j:plain

唐揚げはコショウが効いており、味は濃い目。

衣の下からも染み出してくる感じがして、下味がしっかりと付いています。

出汁が唐揚げと卵を包み込み、全体の調和を保っていました。

f:id:ken_chan_bike:20210312215207j:plain

唐揚げとマヨネーズとの相性が抜群。

お店に行く際は必ず一緒に食べます。

まずは何もかけずに食べて、途中からお好みでマヨネーズ。

f:id:ken_chan_bike:20210312215301j:plain

出汁がしっかりご飯にも染み込んでいるので、大盛りを注文しても最後まで飽きることなく完食することができます。

  • 値段 : 700円
  • 満足度 : ☆☆☆☆
  • 味 : ☆☆☆☆
  • 一言 : 伊勢市最強のB級グルメ

まんぷく食堂様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

まんぷく食堂に行った感想

幼少期からお世話になっている地元のお店「まんぷく食堂」。

世代を超えて愛されるその味は、いつ食べても「また食べたい・・・」と感じてしまいます。

値段も安く、ボリューム満点、そして味が最高。

流石は伊勢を代表するソウルフードと言うだけあります。

美味しかったです、ごちそうさまでした。

シェアしてね
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず、お気軽に下記フォームよりご連絡下さい!

日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。