376店舗目

【伊勢市】家族経営の居酒屋「焼鳥酒場 離れ」に行ってきた!(メニュー・駐車場)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県伊勢市にある焼鳥専門店「焼鳥酒場 離れ」に行ってきました。

華金ということで、お酒と一緒に焼鳥を腹一杯堪能してきました。

隠れ家的なお店なので、まだ知らない方も多いのではないでしょうか。

時間を気にせず寛ぐことができるお店なので、ゆったりと飲みたい時にオススメ。

また、ご家族とも交流させていただき、大変貴重な時間を過ごさせていただきました。

お店の特徴、食べた感想、営業時間などについて詳しく紹介させていただきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 17:00~23:00
定休日 日曜日 ・ 第3月曜日
電話 0596-65-6916
予算 3000円~
場所 三重県伊勢市吹上2丁目3-29
備考 カード不可・予約可
リンク 焼鳥酒場 離れ 公式HP




伊勢市にある「焼鳥酒場 離れ」とは?

2017年11月15日、伊勢市吹上にオープンした「焼鳥酒場 離れ」

今年で4周年を迎える、家族経営のしっぽりとした居酒屋です。

20種類以上の焼鳥を揃え、お酒の種類も豊富。

創作系の一品料理も数多くあるので、お酒を楽しむだけでなく、普通の食事も可能となっています。

お店は伊勢市駅・宇治山田駅から近いので、終電近くまで飲むことができます。

ただし、駅のすぐ近くというわけではないので、知っている人しか来ないという点において、居酒屋の中では比較的落ち着いた雰囲気となっています。

故に、「隠れ家的な焼鳥屋でゆったりしたい」という方には特にオススメできます。

お客さんはどんな感じ?

お客さんは、40代~50代のおじさまや家族連れが中心で、若者は少ないそうです。近くにホテルがあるため、県外からの観光客の利用も多いとか。

子供連れでも安心!?お店の看板娘に会える!

お店に行くと、何とも可愛らしい子供の声が聞こえてきました。

店主に確認すると、実の娘ちゃんが登場。

話を聞くと、地元伊勢のフリーペーパー「イセラ」にも度々登場するお店の看板娘だとか。

店内の一室で基本的に待機していますが、時にはお客さんの前に現れることもあります。

故に、居酒屋では珍しく「お子様歓迎」となっており、小さい子供を連れた家族連でも来店可能。

絵本や小さい椅子があるので、子供も安心して時間を過ごすことができます。

伊勢市で子供でも入店しやすい居酒屋は、私の知る限りこの一店舗のみです。お客さんも子供がいることを了承した上で、来店される方が多いので、泣き声などを気にする必要もありません!

伊勢市内の焼鳥屋で修業した店主

店主の中井篤さんは、某伊勢市内の焼鳥屋で修業。

初めは店主一人でお店を切り盛りする予定だったそうですが、すぐに奥様も合流されたそうです。

焼鳥も注文後に一本一本、丁寧に火入れしてくれるので、カウンター席から是非眺めてみてください。

鶏肉の仕入れ先に特筆すべき点はないとのことですが、「珍しいものを作りたいという想いで、創作焼鳥を自分たちで考え、徐々に増やしている。」と仰っていました。

店内に漂う、何とも香わしい匂いだけでお酒が進むこと間違いなし!

お店へのアクセスと駐車場について

お店は伊勢市駅と宇治山田駅の中間地点くらいの場所にあります。

八間通りから宇治山田駅に抜ける高架下で、少し分かりにくいので下記地図をご参照ください。

駐車場はお店前に3台分確保されていますが、大人数で利用する場合は乗り合わせが必須となってきます。

予約の人が優先ですが、少人数であれば当日来店も可能。

店内の様子は?

店内はカウンター席、テーブル席とあり計31席の全席禁煙。

基本的に長居される方が多く、時間を気にせずゆったり話すことができると思います。

一人で来店される方も多いので、金曜日の夜に一人酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

初回の注文は紙に記入して、店員さんに渡します。

二回目からは口頭での注文となります。

店員さんは、気さくに話かけてくださり、可愛らしい娘様ともお話させていただきました。

貴重な機会をありがとうございます!

 

「焼鳥酒場 離れ」のメニューを紹介

串物
一品料理
ドリンク
カクテル
三重の地酒
焼酎
ボードメニュー
  • 焼き鳥(一人前 二本)
  • 店主おまかせ串盛り(760円)
  • 皮(320円)
  • ねぎま(320円)
  • ぼんじり(320円)
  • ぼんじりトマト(320円)
  • ぼんささ わさび醤油(320円)
  • 肝(320円)
  • 砂肝(320円)
  • とりみ(320円)
  • 豚かしら(360円)
  • ささみ梅チーズ(340円)
  • うなじ せせり(340円)
  • ハート はつ(340円)
  • つくね(340円)
  • 辛いつくね(340円)
  • 手羽先(340円)
  • 軟骨(320円)
  • とんがりいか(340円)
  • 味噌豚ばら串(340円)
  • しいたけ(320円)
  • ねぎ焼き(320円)
  • ししとう(320円)
  • うずら(320円)
  • 鶏の刺身
  • とり刺し(500円)
  • ささみ柚子胡椒(500円)
  • ささみたたき(500円)
  • ささみ梅肉和え(500円)
  • ささみキムチ(500円)
  • ささみ納豆(500円)
  • とりわさ(500円)
  • 山かけ(500円)
  • 炙りささみ(500円)
  • 一品料理
  • 明太子ウインナー(460円)
  • 肝生姜焼き(480円)
  • 赤身馬刺し(970円)
  • 枝豆(270円)
  • 冷奴(270円)
  • いか塩辛(330円)
  • えのきポン酢(440円)
  • チーズオムレツ(440円)
  • コーンバター(360円)
  • キムチ(300円)
  • 明太子入り山芋焼き(590円)
  • 揚げ物
  • 皮串揚げ(480円)
  • 手羽先素揚げ(490円)
  • テール素揚げ(480円)
  • 皮餃子(540円)
  • 柚子胡椒もも唐揚げ(750円)
  • 辛いもも唐揚げ(750円)
  • もも唐揚げ(750円)
  • 軟骨唐揚げ(480円)
  • 揚げ出し豆腐(440円)
  • 辛子レンコン揚げ(460円)
  • さつま芋素揚げ(480円)
  • 長芋素揚げ(430円)
  • パリッと明太チーズ(490円)
  • 揚げたこ焼き(390円)
  • フライドポテト(360円)
  • 松阪牛コロッケ(330円)
  • サラダ
  • タレがけキャベツ(330円)
  • 大根サラダ(440円)
  • オニオンスライス(390円)
  • 冷やしトマト(320円)
  • ご飯もの
  • 離れの鶏丼(660円)
  • 離れの親子丼(660円)
  • 離れのつくね丼(690円)
  • ごはん(180円)
  • おにぎり 2個 (230円)
  • 焼きおにぎり2個(340円)
  • 梅茶漬け(440円)
  • 鮭茶漬け(440円)
  • 赤だし(180円)
  • 離れのうな丼(850円)
  • 各種アルコール・ドリンク(上記画像参照)

焼鳥の種類が非常に多く、迷った時は「店主おまかせ串盛り」を注文しておけば間違いないでしょう。

注文数が一番多いのは、「手羽先素揚げ」だそうです。

また隠れた人気メニューとして、「さつまいも素揚げ」があるそうです。

お店はワンドリンクオーダー制で、小学生以下のお子様はドリンク1杯無料となっています。

少人数での営業のため、ボトルキープや飲み放題制はありません。

焼鳥は、1人前2本セットで340円程度。お腹が空いた男性であれば3000円以上の予算をみておきましょう。

今回食べたものを紹介!

一眼レフを導入後、初めてのお店訪問ということで、張り切ってパシャパシャと撮影してきました。

これまでよりも数十倍、ありのままの料理を表現できているかと思います。

2人で7000円分豪食してきたので、簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

離れの鶏丼(660円)

何とも美しい光沢を放つ鶏丼。

想像の数倍の鶏肉がのっており、かなり食べ応えがありました。

甘めのタレがしっかり鶏肉と白米に染み込んでいます。

写真から伝わる、この白米の躍動感・・・。

〆の一杯に最高だと思います。

ささみ梅チーズ(340円)

淡白なササミ肉の中にたっぷりチーズ。

まろやかなチーズと梅の酸味が絶妙にマッチし、これまた美味し。

食べ応えもある身の厚さ。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

ぼんじり(320円)

私の一番の好物であるぼんじり。

プリッとした脂に、甘めのタレ。

しっかりと下処理などの仕事をされている印象でした。

ぼんじりトマト(320円)

これは初めて食べる創作串。

ぼんじりのトマトを組み合わせたもので、熱々の状態で提供されます。

トマトに火を入れると酸味が和らぎ、甘味が際立つ感じで、ぼんじりの脂と組み合わせ良し。

手羽先素揚げ(490円)

注文数ナンバーワンの「手羽先素揚げ」。

表面はカリッと、中はジューシー。

お酒が欲しくなりますね・・・。

手羽先(340円)

表面の焦げ目がいい感じの「手羽先」。

骨がすっと外せて、非常に食べやすかったです。

ねぎま(320円)

鶏の旨味を存分に楽しむべく「ねぎま」。

鶏肉はプリプリとしていて、おそらく若鶏。

塩加減もいい感じで、どんどん空串が増えていきます。

皮(320円)

プリッとした食感の「皮」。

万能のタレがいい仕事ぶり。

つくね(340円

しっかりと下処理がしてある様子の「肝」と「つくね」。

明太子ウインナー(460円

ピリッとした刺激があって、なかなか斬新な明太子入りウインナー。

皮餃子(540円

豚肉などを鳥皮で巻いた「皮餃子」。

表面の皮の塩加減、中から染み出す豚の旨味・・・。

これはかなり気に入りました。

タレがけキャベツ(330円

箸休めにキャベツ。

さつま芋素揚げ(480円

食後のおやつにさつま揚げ。

素朴な味ですが、サツマイモの甘味がしっかり。

  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:隠れ家居酒屋ミッケ。

離れ様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




「焼鳥酒場 離れ」に行った感想

三重県伊勢市にある焼鳥専門店「離れ」。

店名の通り、市街から少し離れた場所にあり、まさに隠れ家というにふさわしいお店でした。

家族経営でどこか温もりを感じながら食べる焼鳥は、普通のお店とは違った美味しさがあるように思います。

伊勢で美味しい焼鳥屋をお探しの方は、是非一度食べに行ってみてください。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。