331店舗目

【四日市】「すし居酒屋 湊」 SNSで話題のコスパ最強の海鮮丼を食べてきた!(メニュー・駐車場)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県四日市駅近くにある「すし居酒屋 湊」で海鮮丼ランチを楽しんできました。

Instagramに複数投稿されている海鮮丼の写真を見て、圧巻の迫力を感じたので、実物を確かめるべく遥々四日市へ遠征してきました。

三重県中南部地域の飲食店掲載が多いケンチェ飯ですが、少しずつ北部も開拓していくので、桑名・四日市の方も各種SNSのフォローをよろしくお願いします!

今回もいつものように、この目と舌でしっかり味わってきたので、詳しく紹介させていただきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:30~14:00 / 17:00~22:00
定休日 無休
電話 050-5487-3834
予算 1000円~
場所 三重県四日市市諏訪栄町9-13
備考 予約可・電子マネー可
リンク すし居酒屋 湊 諏訪交番前店 公式HP




四日市にある海鮮いざき「すし居酒屋 湊」とは?

2018年6月20日、三重県四日市にオープンした「すし居酒屋 湊」

新鮮な海産物を贅沢に使ったリーズナブルな寿司屋&居酒屋として開業したお店ですが、現在では海鮮丼、単品料理など居酒屋の鉄板料理を幅広く提供するお店になっています。

毎日、独自のルートで鮮度の良い魚を仕入れ仕込みを行っているそうで、基本的に「海鮮を中心に楽しめる居酒屋」という認識で問題はないと思います。

現在は諏訪交番前、一番街、2020年に新しくオープンした鈴鹿平田店の3店舗で営業をしています。

Instagramで話題の海鮮丼が食べれる!

最近巷で噂になっているのがこの「のせすぎ丼」。

Instagramでこの写真を見た人が、間髪入れず来店しているそうです。

鮪、トロ、いくら、雲丹といった高級な海産物が山ほどのって、お値段が1000円・・・。

これぞコスパ最強という言葉が一番似合う海鮮丼だと思います。

海鮮丼が食べられる店舗は、諏訪交番前・鈴鹿平田店のみなので注意してください。

ちなみに、この海鮮丼は中日新聞でも取り上げられ、今かなり注目を集めているとのこと。

本格寿司の出前サービス

湊ではお寿司のテイクアウトも可能。

1人前2200円~から食べれる本格寿司ということで、コロナを背景に注文数は増えているそうです。

そして購入すれば、わざわざ店舗に出向かなくても、14時~21時に限り出前サービスが付いてきます(1500円以上の注文から利用可能)。

ご自宅で少し贅沢したい時は、是非利用してみてはいかがでしょうか。

湊の「面白いサービス」

湊では、魚の現金買取も行っているそうです。釣りに行って魚を売りたい・・・という方はお店HPを参照ください。また、自宅で寿司を握ってくれるサービスもあるので、富裕層の方は是非!(笑)

お店のアクセスと駐車場について

近くにある別店舗

お店は近鉄四日市駅から徒歩4分、諏訪交番のすぐ前にあります。

すぐ近くに別店舗があるので、海鮮丼をお目当てにしている方は必ず「諏訪交番前」に行くようにしましょう。

駐車場は確保されていないので、隣のコインパーキングを利用すると良いでしょう。

休日の夜は混雑する傾向がありますが、事前に予約をすることができるので懸念する必要もないと思います。

飲食店が集中している場所なので、二軒目、三軒目にオススメ。

店内の様子は?

昼間は若い方を中心に賑やかな雰囲気、夜は居酒屋として大人が出入りする感じです。

板前さんが1名、他は若いアルバイトスタッフ数名、奥に店員さんが数人いらっしゃりました。

ちなみに、奥からモヒカンの店員さんが一瞬顔を出していたのが一番気になっています・・・(笑)

お寿司は目の前で握ってくれるので、1人または2人で来店する場合はカウンター席がオススメ。

店内はカウンターが7席あり、左側には4人用のテーブルが4卓。

大人数で利用する場合は、二階席に案内されます。

ちなみに、このお店は昼間からお酒が飲めます。

四日市駅前で昼酒ができるお店は限られているので、ぜひ候補の一つに入れておいてください。

 

すし居酒屋 湊のメニューを紹介

あの海鮮丼
名物料理
一品料理
一品料理・寿司
  • 海鮮丼
  • のせすぎ丼(1000円)
  • やりすぎ丼(1800円)
  • うなぎのぼり丼(2500円)
  • 名物料理
  • お刺身盛合せ
  • 小(1080円)
  • 中(1580円)
  • 大(2180円)
  • まぐろ尽くし(1880円)
  • 肉刺盛合せ(1880円)
  • 牛とろ炙り寿司(1080円)
  • ウニのせ牛とろ炙り寿司(1080円)
  • 刺身単品
  • まぐろ(880円)
  • とろ(1280円)
  • 本日の刺身(980円)
  • さば(880円)
  • いか(780円)
  • サーモン(780円)
  • たこ(780円)
  • 珍味
  • 岩のりわさび(430円)
  • いかの塩辛(530円)
  • 明太子(530円)
  • かにみそ(530円)
  • ほや塩辛(530円)
  • いくら(530円)
  • うに(980円)
  • 揚げ物
  • 和牛カツ(1380円)
  • たこから(530円)
  • フライドポテト(530円)
  • ちくわ磯辺揚げ(480円)
  • 鶏唐揚げ(630円)
  • 串揚げ
  • 串カツ(120円)
  • 長芋(120円)
  • なす(120円)
  • ししとう(120円)
  • ハムカツ(120円)
  • 玉ねぎ(120円)
  • しいたけ(150円)
  • 白身(150円)
  • サーモン(150円)
  • メンチカツ(150円)
  • アボカド(150円)
  • アスパラ(150円)
  • えび(200円)
  • ホタテ(200円)
  • 盛合せ(1180円)
  • おつまみ
  • とろ炙りポン酢(980円)
  • 穴子炙り(880円)
  • ゲソ醬油炙り(680円)
  • 馬刺し(1280円)
  • とりささみ刺身(580円)
  • 海鮮ユッケ(680円)
  • なめろう(680円)
  • どて煮(530円)
  • すし屋の玉子焼き(580円)
  • だし巻き(680円)
  • 明太子だし巻き(780円)
  • ちょっとしたおつまみ
  • きゅうり1本漬け(380円)
  • 枝豆(380円)
  • 味噌きゅうり(380円)
  • 梅きゅうり(380円)
  • 冷奴(380円)
  • 長芋たんざく(380円)
  • やまごぼう(380円)
  • おしんこ盛合せ(480円)
  • オニオンスライス(380円)
  • 冷やしトマト(380円)
  • 海藻サラダ(880円)
  • 豆腐サラダ(780円)
  • えびアボカド(880円)
  • ポテトサラダ(530円)
  • 地酒
  • 雅乃智:三重(980円)
  • 恵乃智:三重(880円)
  • 玄乃智:三重(780円)
  • 酒屋八兵衛:多気(780円)
  • 景虎:新潟(780円)
  • 千代縁:秋田(680円)
  • 鳳凰美田:栃木(780円)
  • 剣菱:神戸(580円)
  • 阿部勘さざんか:宮城(880円)
  • 楯野川源流:山形(880円)
  • 来福:茨城(880円)
  • 津島屋:岐阜(780円)
  • 白岳仙:福井(880円)
  • 福田:長崎(780円)
  • 焼酎
  • 黒霧島(380円)
  • 白玉の霧(380円)
  • 二階堂(380円)
  • キンミヤ焼酎:ボトル(2000円)
  • その他
  • ワイン:グラス(380円)
  • ビール(480円)
  • ハイボール(380円)
  • サワー(380円)
  • 果実酒(380円)
  • ソフトドリンク各種(380円)

メニューは海鮮系を中心に一品料理が充実。

ランチは1000円~2000円、ディナーは3000円~程度の予算だと思います。

ランチタイムは11時30分~14時となっているので、海鮮丼がお目当ての方はこの時間帯に行くようにしましょう。

お寿司・海鮮丼はテイクアウトも可能なので、電話または店頭で注文をお願いしますとのことです。

飲み放題が付いた宴会コース(5000円~)もあるので、大人数で利用する場合はご利用ください。

海鮮に合う日本酒の種類が豊富で、ベロベロになれそうですね。可愛いあの子を飲みデートに誘ってみてはいかがでしょうか!?

今回食べたものを紹介!

今回は健全に昼間の海鮮丼を攻めてきました。

想像していた海鮮丼とボリューム面では乖離がありましたが、1000円で食べれるクオリティは超越していました。

ちなみに、この日は四日市で3軒ハシゴ飯をしたので、かなりお腹一杯でした・・・。

簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

のせすぎ丼(1000円)

これが噂の「やりすぎ丼」。

酢飯の上に器か零れるほどのいくら、マグロ、トロ、雲丹、甘えび、タコ、サーモン、烏賊などが盛り付けられています。

胡麻入りの特製醤油ダレをかけて、いくらの山を崩していきます。

ネタは沢山盛り付けられていますが、丼はお茶碗サイズだったので、男性の方には少し物足りないかもしれません。

女性の方であれば、これだけで十分お腹いっぱいになると思います。

この価格のため、流石にいくらは小ぶりで、雲丹もやや生臭さがありましたが、普通に食べる上では十分美味しいと感じるレベルのものだと思います。

ご飯の中層には、たくあんが入っていました。

ネタは鮮度が良く、1000円でこれだけ多くの種類を堪能できるお店は四日市には他にないのではないでしょうか。

具材がゴロゴロ入った豚汁も付いてくるので、食後の後味が良い感じでした。

世界三大珍味のキャビアやトリュフを盛り込んだ「海鮮やりすぎ丼」や、うなぎを丸ごと一本使用した「うなぎのぼり丼」が気になるので、また次回食べてみようと思います。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

握り盛合わせ 波(1380円)

寿司居酒屋ということで、握りの実力も確かめるべく「盛合わせ」を注文。

ワサビがしっかり効いた柔らかめのシャリで、人肌程度の温度。

やや酸味の効いた酢で切ってある様子で、口の中でねっとりした感じが残りました。

感動はなかったですが、飲みの席で注文すると間違いなくテンションが上がるやつだと思います。

  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆
  • 一言:ランチは駅までコスパ最強説

湊様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




すし居酒屋 湊に行った感想

三重県四日市駅前にある「すし居酒屋 湊」。

昼間に食べる海鮮丼のコスパが最強で、10種類程度のネタを一度に楽しむことができます。

安くてお腹いっぱいご飯を駅前でお探しの方にオススメしたいお店です。

次回は太陽が沈んだ頃に飲みに行きたいと思います。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。