236店舗目

【津市】朝食とランチ専門店!かくしか食堂の美味しい定食を食べてきた!(駐車場・メニュー・営業時間)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

f:id:ken_chan_bike:20210502003138j:plain

こんにちわ、ケンチェラーラです。

2018年10月1日、津市丸之内にオープンした朝食とお昼ご飯の専門店「かくしか食堂」

健康的な和食、少し刺激のある中華を食べれる大衆食堂で、女性にかなり人気なようです。

松菱百貨店のすぐ近くでひっそり営業しており、ネットにあまり情報がなかったので調査してきました。

定食好きには必見の内容となっているので、ぜひ最後まで読んでいってください。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 7:30-10:30・11:00-15:00
定休日 日曜日
電話 059-246-8075
予算 1000円~
場所 三重県津市東丸之内8-5
備考 駐車場なし・全席禁煙
リンク 公式Instagram

 

かくしか食堂の駐車場はどこ?

f:id:ken_chan_bike:20210502003238j:plain

かくしか食堂には専用駐車場がありません。

お店のすぐ横に松菱契約駐車場があるので、車でお越しの方はそこに駐車しましょう。

料金は30分で100円となっています。

また松菱で買い物をする場合は、松菱の駐車場を利用するのもありでしょう。

f:id:ken_chan_bike:20210502003226j:plain

お昼ご飯を食べる12時~13時は混雑しており、お店前で順番待ちする可能性が大!
混雑を回避したい方は、少し時間をずらして来店するようにしましょう。

9種類の定食!かくしか食堂のメニュー紹介

f:id:ken_chan_bike:20210502003252j:plain

ランチのメニューは9種類あり、どれもこだわりの定食ばかり。

予算は1000円~1700円程度。

ご飯の大盛りは無料、通常サイズは分量が少なめなので大盛りが推奨。

刺激を求めるなら「シビレ麻婆」がオススメ!
私は辛いものが苦手なので食べれませんでしたが、かなり人気なようです。

  • かくしか定食(1650円)
  • しょうが焼定食(1100円)
  • 牛肉スタミナ定食(1320円)
  • からあげ定食(1045円)
  • とろける煮豚丼(1100円)
  • 中華飯(990円)
  • あんかけ焼きそば(990円)
  • シビレ麻婆麺(990円)
  • シビレ麻婆飯(990円)
  • 麺大盛り(110円)
  • 瓶ビール(630円)
  • コーラ(250円)
  • オレンジ(250円)

バランスのとれた少し贅沢な朝食

f:id:ken_chan_bike:20210502003133j:plain

朝食は7時30分~10時30分で、「かくしか朝食」の一種類のみ。

たくさんの食材でバランスよく作られた朝ご飯で、お値段は1200円と少し高め。

朝から少し贅沢なご飯を食べたい方、丸之内のサラリーマンにオススメ。

今回はランチを食べてきたので、詳しく紹介していきます。

1日10食限定のかくしか定食

f:id:ken_chan_bike:20210502203217j:plain

ランチは11時~15時、ラストオーダーが14時となっています。

1日10食限定の「かくしか定食」は、すぐに売り切れてしまうので、どうしても食べたい方は早めに来店しましょう。

私が来店した日の、かくしか定食の内容はこんな感じでした。

  • ホタテの中華炒め
  • 肉じゃが
  • ナスの揚げ浸し
  • 自家製なめたけ
  • 本日の小鉢2品
  • サラダ ごはん 漬物 味噌汁

日によって料理は変更されるので、あくまでも参考にどうぞ!

f:id:ken_chan_bike:20210502003151j:plain

f:id:ken_chan_bike:20210502003112j:plain

かくしか定食が売り切れている場合でも、定食には豚肉系、牛肉系、中華と様々なものがあるので、好みに応じて楽しめるかと思います。

ボリュームも結構あるので、男性の方でも満足できるかと。

 

店内の様子は?

お店は松菱百貨店のすぐ裏手にあります。

入り口が分かりにくいので、通り過ぎないように注意しましょう。

f:id:ken_chan_bike:20210502003230j:plain

お店の入り口までに広い空間が確保されており、待ち時間は名簿に名前を書いて長椅子で待機します。

あくまでも食堂なので、カフェのように長居はできず、食事を済ませたらすぐに退店するのが暗黙の了解でしょう。

f:id:ken_chan_bike:20210502003146j:plain

店内はカウンター3席、テーブル5卓の計17席。

大人数での利用には向いていないので、最大4名~6名程度が上限だと思います。

f:id:ken_chan_bike:20210502003308j:plain

店内は、無印良品好きなら絶対に好きなモダンな雰囲気が漂っています。

厨房に立つ店主、接客担当の女性の二名で切り盛りされていました。

お客さんは女性が多い印象でしたが、周辺のサラリーマンの方も利用している様子でした。

三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

かくしか食堂で実際に定食を食べた感想

お洒落女子必見の定食屋ということで、お洒落とは無縁の私も気になって来店。

かくしか食堂は、居酒屋のように提供するメニュー数を増やすことなく、厳選した数種類の料理のみで勝負している印象でした。

お店にお邪魔した時間が遅かったので、かくしか定食は売り切れ状態でした。

ということで、今回は「とろける煮豚丼」「生姜焼き定食」を注文。

早速、ペロペロしていきましょう!

口の中で溶ける!「とろける煮豚丼」(1100円)

f:id:ken_chan_bike:20210502003106j:plain

食食そそる強烈な光沢を放つ角煮。

これを写真で見たので注文せずにはいられませんでした。

大きな角煮が2つ、サラダ、お味噌汁がセットになっています。

f:id:ken_chan_bike:20210502003203j:plain

角煮はトロトロになるまで豚のバラ肉を煮込んであり、口の中に入れると溶けました。

甘めの醤油ダレで味付けされており、ご飯との相性も抜群。

f:id:ken_chan_bike:20210502003222j:plain

タレの甘さ、バラ肉の脂身で、後半になると結構お腹に来ます。

ご飯にもタレがたっぷり染み込んでいるので、最後の一粒まで美味しく食べることができました。

f:id:ken_chan_bike:20210502003206j:plain

角煮の他にも温泉玉子、チンゲン菜が入っており、全体的にご飯によく合う丼であったように思います。

定食はご飯大盛りが推奨ですが、丼は普通盛りでもいいかもしれません。

甘めの醤油ダレが想像以上にヘビーなので、女性の方は少し苦しくなるかもしれません。

f:id:ken_chan_bike:20210502003130j:plain

サラダにはシーザードレッシングを採用。

写真では分かりにくいですが、ヘーゼルナッツが入っており、ナッツ特有の甘味と風味がしっかり効いてました。

 

ご飯がすすむ!「生姜焼き定食」(1100円)

f:id:ken_chan_bike:20210502003215j:plain

なんとも美しい定食。

和食の辿り着く先は、やはり「シンプル」の一言に尽きます。

f:id:ken_chan_bike:20210502003211j:plain

豚肉と玉ねぎを、生姜の効いた特製玉ねぎダレで炒めたもの。

片栗粉で適度にとろみを付けており、優しい口当たりとなっていました。

f:id:ken_chan_bike:20210502003312j:plain

小鉢のクオリティも高く、大満足の定食でした。

f:id:ken_chan_bike:20210502003120j:plain

一つ一つ丁寧に調理された定食は、優しい味わいで体にも良さそうでした。

ごちそうさまでした。

  • 値段 : 2200円
  • 満足度 : ☆☆☆☆
  • 味 : ☆☆☆
  • 一言 : 優しい定食でご飯がすすむ

かくしか食堂様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

かくしか食堂のまとめ

お店の場所が少し分かりにくく、駐車場がないので注意。

朝食とランチ専門のお店で、優しくて健康的な定食を堪能することができます。

店内は比較的狭い空間なので、少人数での来店向け。

朝食の値段はやや高いように感じますが、気になる方は一度食べに行ってみてください。

次回は数量限定の「かくしか定食」を食べに行きたいと思います。

最高のペロペロでした!
]


シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。