355店舗目

【志摩市】老舗の焼肉屋さん「京城」で絶品の和牛を食べてきた!(メニュー・駐車場)

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県志摩市にある焼肉レストラン「京城(けいじょう)」に行ってきました。

食べログで情報を調べてみても、有益な情報はあまり掲載されておらず、どうやらあまり表舞台に出ていないお店である様子。

そこで、実際に潜入調査を行い、その実態を暴くべく志摩まで遥々遠征してきました。

京城の特徴、食べた感想などを詳しくまとめてみたので、参考にしてみてください。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 16:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 年中無休
電話 0599-43-8929
予算 3000円~
場所 三重県志摩市阿児町鵜方3227-3
備考 予約可・カード可
リンク 京城志摩店 公式Instagram




志摩市にある老舗の焼肉屋さん「京城」とは?

1973年創業、三重県志摩市にある「焼肉レストラン 京城」

私の知るからに志摩で最も歴史の長い老舗で、現在は県内に3店舗を展開している人気の焼肉店です。

本店は布施田という場所にあり、2002年には鵜方に2号店、2008年2月には伊勢市小俣町に3号店がオープンしました。

オーナーの山下修一さんは、「肉の仕入れは品質と価格を最優先し、地元の名産品である松阪牛にこだわらず、最高に美味しい黒毛和牛を厳選しています。」と仰っています。

お肉は、本当に柔らかく上質な和牛が中心。

それ故、小さいお子様、高齢の方でも安心してお腹いっぱい食べることができます。

こんな人にオススメ

  • 志摩で贅沢な焼肉を食べたい人
  • 志摩観光で時間を気にせず食事を楽しみたい時
  • チェーン店の肉では物足りない人

和牛の個体番号が分かる京城

京城では、大多数のお肉の個体識別番号が公開されています。

お店の入り口のボードに番号が表示されており、本気を出せばこんなことまで分かります。

個体識別番号 雌雄の 出生 転出 種別
1468623329 沖縄県 沖縄県
1360760801 宮崎県 宮崎県
1601407328 沖縄県 沖縄県
1468623329 北海道 北海道
1595767378 熊本県 大分県

ここまで念入りに調べてお肉を食べる人は少ないとは思いますが、気になる方は是非調べてみてください。

基本的に国産和牛で、仕入れ先は北から南まで様々。

あえて松阪市を外していることから、何か松阪牛に対抗心を燃やしているとも推察することができますね。

焼肉で絶対に使わない豆知識

牛肉トレーサビリティ法とは、牛の個体識別のための情報管理及び伝達に関する特別措置法で、国産牛肉に出生段階から10桁の個体識別番号をつけて、個々の牛の生まれてから食肉になるまで番号を伝達することを義務づける法律です。

お店へのアクセスと駐車場について

お店は鵜方市街から車で3分ほどの場所にあります。

幹線道路沿いにあるので、車でアクセスする場合はすぐに分かると思います。

鵜方駅から575mの距離なので、徒歩でも訪問可能。

休日は予約で満席になっていることが多いので、できるだけ事前予約をしておくようにしましょう。

店内の様子は?

鵜方店の店内は非常に高級感のある造りで、全席個室となっていました。

店員さんは男性1名、女性3名ほどでやや控えめな接客。

フローリングの上に座布団を敷いて座るので、冬場は少し寒いと思います。

注文は各部屋に設置されたタブレットで行い、好きなタイミングで好きなものを追加でオーダーできます。

時間を気にせず、ゆったりと食事をすることができるので、徐々に注文数を増やしていくスタンスがオススメ。

ちなみに、部屋は個室ですが、ガラス越しに他のお客さんから丸見えなので変なことはできません!

 

京城のメニューを紹介

  • 焼き物
  • 特上ロース(1380円)
  • ロース(900円)
  • ねぎ塩ロース(950円)
  • 薄切り赤身ロース(900円)
  • カルビ(900円)
  • ねぎ塩カルビ(950円)
  • 赤身カルビ(900円)
  • 中落カルビ(880円)
  • 特上カルビ(1150円)
  • 特上薄切りカルビ(1150円)
  • 塩タン(900円)
  • ねぎ塩タン(900円)
  • 厚切り上タン(950円)
  • ハラミ(850円)
  • ねぎ塩ハラミ(900円)
  • ホルモン(580円)
  • 上ホルモン(650円)
  • 辛うまホルモン(580円)
  • 辛うま上ホルモン(650円)
  • 上ミノ(780円)
  • 辛うま上ミノ(780円)
  • レバー(680円)
  • ピリ辛若鶏(550円)
  • ハツ(680円)
  • ほほ肉(700円)
  • 豚ロース(570円)
  • 豚バラ(530円)
  • とんトロ(530円)
  • あらびきウインナー(550円)
  • 若鶏もも(550円)
  • 若鳥のゆず塩焼き(550円)
  • とりなんこつ(450円)
  • せせり(450円)
  • 砂肝(450円)
  • 海鮮
  • 海鮮盛合せ(900円)
  • イカ一夜干し(550円)
  • ホタテの貝柱焼き(580円)
  • えびの塩焼き(580円)
  • 野菜焼き
  • 焼き野菜色々焼き(730円)
  • キャベツ焼き(300円)
  • 玉ねぎ焼き(300円)
  • とうもろこし焼き(420円)
  • しいたけ焼き(450円)
  • ニンニクバターホイル焼き(400円)
  • おすすめ盛合せ(3人前)
  • 塩焼き盛合せ(2100円)
  • タレ焼き盛合せ(2100円)
  • 味噌焼き盛合せ(1600円)
  • 京城の大皿(5人前)
  • ミックス大皿(3980円)
  • 大皿カルビ(4300円)
  • 大皿ロース(4300円)
  • 大皿ハーフ(4300円)
  • 前菜と一品
  • 定番ナムルの盛合せ(580円)
  • キムチ盛合せ(680円)
  • 白菜キムチ(450円)
  • カクテキ(450円)
  • オイキムチ(480円)
  • チャンジャ(480円)
  • 韓国のり(300円)
  • 海鮮チヂミ(680円)
  • やわとろローストビーフ(900円)
  • とろとろお肉のビーフシチュー(480円)
  • 新鮮サラダ
  • 大根の長芋かけサラダ(480円)
  • 玉子いっぱいシーザーサラダ(680円)
  • トマトのサラダ(480円)
  • こんもり和風サラダ(680円)
  • 豆腐のさっぱりサラダ(680円)
  • 巻き巻きチシャ葉セット(480円)
  • キャベツのごま塩あえ(380円)
  • デザート各種

大人数で来店する場合は「京城の大皿」がオススメ。

お店情報では必ず和牛のカルビ、またはロースは食べて欲しいとのことです。

注文し過ぎた場合は、袋に入れてテイクアウトも可能。

デフォルトのタレは醤油のみですが、塩、塩コショウ、レモンなども無料で追加注文できるのご利用ください。

食事の予算は一人3000円~5000円程度。

メニューに載っている牛肉は全て和牛というわけではありません。やはり良いお肉はそれないの値が付いているので、上手く見極めるようにしてください!

今回食べたものを紹介!

予約なしで鵜方店に行ったことが仇となり、50分で焼肉を食べて下さいという無茶ぶり。

それなりのお金を支払うのに、時間を買うことができなかった点は少し残念でした。

皆さんは、絶対に予約して行くようにしましょう。

50分にも関わらず、男3人で注文したものは驚異の15人前のお肉。

いいお肉なのに、まるで飢えた犬がドックフードを貪るような速度で食べ進めていきました。

簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

ミックス大皿(3980円)

とりあえずコレみたいな感じのメニューだったので注文した「ミックス大皿」。

カルビ、ロース、塩タン、ホルモンの4点セット。

600g~700g程度のお肉が盛り付けられていました。

分量的には、お腹が空いた男性であれば丸々一皿食べれると思います。

注意すべき点は、想像より脂がのっているので、最初は余裕と思っていても次第にキツくなってくるので、注文し過ぎないようにしましょう。

大皿ロース(4300円)

友人の奇行で、完全な重複メニュー「大皿ロース」を注文。

一切れあたりのサイズは、比較的小さめなので一度食べだすと箸が止まりません。

ロースは、確かに黒毛和牛の柔らかさ。

そして適度な霜降り加減で、口の中でジュワッと上質な脂が溶け出します。

特製の醤油タレをたっぷり付けて、ご飯の上でバウンドさせて無我夢中で頬張りました。

特上ロースまでいかなくても、これくらいのロースが食べやすい脂加減で、後味が良いですね。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

大皿カルビ(4300円)

再び友人の奇行で、大皿シリーズの「大皿カルビ」を注文。

カルビは薄切りというよりは、短冊切りのような縦長のカット。

胡麻と合わせた甘ダレで和えてあり、軽く火を入れれば、そのまま食べることもできます。

一人でこれ一皿食べれば、1週間はお肉なしで生活することができると思います。

塩タン(900円)

5枚で900円とやや割高な塩タン、流石にこれは国産でしょう。

大皿セットに比べて薄切りのタンで、塩コショウ、またはネギ塩でいただきました。

テイクアウト

実はこの日、昼からお店を3件ハシゴしており、京城に来た時は既に腹6分状態。

流石の私でも、ギブアップしお肉をテイクアウトしました。

  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:松阪牛より脂控えめ。

京城様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




京城に行った感想

三重県志摩市にある焼肉屋「京城」。

日本各地に和牛を取り扱うお店で、日によって仕入れ状況も変化します。

カルビ、ロースが特に美味しいので是非食べてみてください。

志摩市だけでなく、伊勢市の店舗にも追々お邪魔したいと思います。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。