273店舗目

【松阪市】京風担々麵専門店 百福・胡麻香る辛くないスープ!?

最終更新日:2021年07月27日
シェアしてね

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県松阪市にある京風担々麵専門店「百福(ももふく)」

松阪市含め、この辺りの地域では唯一の担々麵専門店で、辛くないマイルドな担々麵が食べれるお店です。

店主は京都にある担々麵専門店で修業され、約10年前の2011年に松阪市に念願のお店を開業。

刺激が強すぎない担々麵は、「担々麵らしくない担々麵」として注目を集めているとか。

ケンチェ飯も1年ぶりにお店にお邪魔してきたので、詳しく紹介していきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業 11:30-15:00・17:30-22:00
定休日 月曜日・火曜日
電話 0598-23-0666
予算 800円~
場所 三重県松阪市駅部田町1041-1
備考 全席禁煙・カード不可
リンク 公式Instagram

 

松阪市にある担々麵専門店「百福」

2011年8月、松阪市42号線沿いにオープンした「京風担々麵 百福」

三重県中部地域では珍しい担々麵専門店ということで、一時期注目を集めたお店です。

2019年1月に三重高通り沿いに新築移転、現在は店舗兼住宅として営業しています。

お店は、赤い大きな看板が目印となりますが、近くにはマックスバリューなどがあるので、すぐに分かると思います。

駐車場はお店前に7台分ほど確保されています。

最寄り駅は徳和駅となりますが、歩いて30分はかかるのため、車でのアクセスが最適でしょう。

百福のメニューを紹介!

百福のメニューを紹介します。

担々麵が3種類、チャーハンが2種類のシンプルなラインナップなので、迷うことなく注文できると思います。

男性であれば担々麵+ご飯物1品、女性であれば担々麵での注文が適正分量でしょう。

ちなみに、冷やし担々麵・レタス入りチャーハンはお持ち帰りが可能です。

  • 担々麵
  • 担々麵 並(750円)
  • 担々麵 大(850円)
  • チャーシュー担々麵 並(950円)
  • チャーシュー担々麵 大(1050円)
  • 冷し担々麵 並(800円)
  • 冷し担々麵 大(900円)
  • ご飯物
  • レタス入りチャーハン 小(380円)
  • レタス入りチャーハン 並(580円)
  • カニあんかけチャーハン 小(480円)
  • カニあんかけチャーハン 並(680円)
  • ご飯 小(100円)
  • ご飯 中(150円)
  • ご飯 大(200円)
  • その他
  • ミニキムチ(100円)
  • キムチ(200円)

麺の分量は少ないので、大盛りでの注文を推奨します。
また担々麵のスープがマイルドで、白米との相性がこの上なく良いので、ライスの注文もお忘れなく!

百福の辛くない担々麵

百福の担々麵は全く辛くないことで有名です。

伊勢には五七屋という激辛担々麵屋がありますが、まさにその対極に位置するお店と言えるでしょう。

胡麻のコクが感じられるまろやかなスープで、小さいお子様でもペロリと完食できると思います。

 

基本的に辛くない担々麵ですが「どうしもて辛いものが食べたい・・・」という方は、卓上にある粉唐辛子・豆板醬をたっぷりスープに入れるようにしましょう。

また、スープが驚くくらいあっさりしているので、最後の一滴まで飲み干せると思います。

食べた感想は、辛さを求めるマニア向けの担々麵ではないですが、万人の口に合うようにアレンジされたものという印象でした。

麺は京都から取り寄せているもので、マイルドなスープがよく絡む細麺となっています。店主は以前京都の担々麵専門店で修業していたとのことなので、そのお店で使用していた麺を取り寄せているのでしょうか?

店内の様子は?

お店の様子を紹介します。

外からガラス越しにライトアップされた愛車が見えるという、何とも珍しいお店です。

バイク好きの店主で、Instagramでは店主の嗜好が垣間見えます。

店内はお座敷、カウンター席の全席禁煙。

清潔感のある店内で、気持ちよく食事をすることができると思います。

また、オープンキッチンとなっているので、店員さんとの距離感が近いです。

写真から分かるように、お店の至る所の店主の遊び心が見えました。

辛くない担々麵というだけでも特徴的ですが、個人的にはこの内装も癖があって記憶に残っています。

等身大のスパイダーマン、以前の店舗で一度盗難にあったそうです。

ケンチェ飯では、三重県のグルメ情報を発信しています。
記事を投稿する度にSNSでお知らせ!
Instagramのフォローよろしくお願いします!

今回食べたものは?

無性に百福の担々麵が食べたくなったので、急遽お店に行ってきました。

辛味が際立つ通常の担々麵と打って変わった、担々麵らしくない担々麵。

非常にマイルドに仕上げられているので、毎日でも食べたくなります・・・。。

早速、ペロペロしていきましょう!

チャーシュー担々麵 大(1050円)

チャーシュー4枚、ネギ、糸唐辛子、ミンチがトッピングされた担々麵。

白いスープで、見た目でもあまり辛くないことが読み取れますね。

胡麻の香りが豊かで、食べる前から食欲は全開。

スープはとろみがあり、胡麻の風味がしっかり効いています。

若干の酸味がありますが、細かく刻まれたネギとミンチがいい仕事をして、全体的にギュッと旨味が凝縮された感じがします。

辛さは控えてあるので、刺激よる誤魔化しは一切ない洗練された担々麵。

麺は加水率高めの細ストレートで、スープがよく絡みます。

替え玉制度がない点が少し残念ですが・・・。

個人的には大盛りで注文しても、2回は替え玉をしたいくらいの美味さでした。

チャーシューは箸で持ち上げるとホロホロと崩れる柔らかさ。

脂身が少なく、さっぱりとしたものでした。

スープに豚肉の旨味が溶け込み、食べ進めるにつれて完成体へと近づいていきます。

担々麵に必須の白米。

マイルドなスープをご飯にたっぷりかけて贅沢にいただきます。

ご飯は大盛りでも足りないくらいでした。

最後の一滴まで完飲。

何度でも食べたくなる、辛くない担々麵。

ヨダレを垂らしながら執筆中です。

レタス入りチャーハン(580円)

レタスと少しチャーシューが入った炒飯。

塩コショウでシンプルに味付けされていますが、これがまた絶品。

お米がパラパラと炒められており、油加減もいい感じでした。

濃厚マイルドな担々麵と交互に食べ進めました。

大満足・・・。

  • 値段:1830円
  • 満足度:☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:辛くない淡々麺が美味い

百福様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

京風担々麵専門店 百福まとめ

1年ぶりに松阪市にある担々麵専門店「百福」に行ってきました。

辛いものが得意ではない私にとっては、待望の担々麵といった感じで、かなりお気に入りのお店の一つです。

「替え玉が欲しい」の一言に尽きますが、スープや麺は申し訳ないくらい美味しかったです。

また、癖の強い店内も店柄が全面に出ており、店主の遊び心が感じられました。

最高のペロペロでした!

シェアしてね
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。