323店舗目

【明和町】「Roaster & Cafe ペンギン堂」焙煎機のある珈琲専門店!優しい味のカレーランチを楽しんできた!

感染症対策を講じた上で取材を行っております。
シェアする

こんにちわ、ケンチェラーラです。

三重県明和町にある珈琲専門店「Roaster & Cafe ペンギン堂」

一度聞くと耳に残る店名で、以前から何のお店なのかと気になっていました。

結論、「珈琲を専門としたお店で、軽食を提供している雰囲気の良いカフェ」でした。

地元ということもあり、実際にお店に出向いて徹底調査してきたので詳しく紹介していきます。

それでは、ペロペロしていきましょう!

お店情報
営業(月~木) 10:00~18:00
営業(日・祝) 8:00~17:00
定休日 金曜日・土曜日
電話 0596-67-4118
予算 500円~
場所 三重県多気郡明和町馬之上985-22
備考 予約可・カード不可
リンク ペンギン堂 公式Instagram




明和町にあるカフェ「ペンギン堂」とは?

2019年10月1日、珈琲の日にオープンした「Roaster & Cafe ペンギン堂」

珈琲インストラクターの資格を有する奥様、カレーの調理を担当する旦那様の2人で経営しているお店です。

定休日は、カフェでは珍しい金曜日・土曜日とあまり営利を目的としたお店ではない様子。

ご主人の新田さんは元々バレーボールで有名な体育教師で、奥様は音楽教師として従事されてました。

職場結婚をされ、ご主人の定年にあわせて、お二人ともに学校を退職され、現在のお店をオープンされました。

奥様は珈琲に対する想いが強い方で、私が訪れた時も真剣な眼差しで珈琲豆と対峙されてました。

明和中のOBは必見!?

気さくなご主人と優しい奥様で、まるで実家のような安心感がありました。明和中学校出身の方は必見のお店で、お店には教え子がよくいらっしゃるそうです。ぜひ地元トークや人生相談を持ち掛けてみてください!

どんなものが食べれる?

ペンギン堂で食べられるものは、大きく分けて3つあります。

まず、主力商品である珈琲、次に軽食やランチにぴったりの手作りカレー、そしてケーキの3種類となっています。

昼下がりに珈琲を求めて来店する、お昼ご飯を食べに行くなど様々な場面で重宝するのではないでしょうか。

また、可愛らしいペンギンのロゴが印字されたクッキーやドリップ珈琲のお持ち帰りも可能。

明和町のふるさと納税でも返礼品として採用されているので、気になる方はチェックしてみてください。

巨大な焙煎機で淹れる絶品の珈琲!

ペンギン堂の最大の特徴はお店に巨大な焙煎機が設置されている点です。

この大きさの焙煎機を導入している個人店は滅多にありません。

世界各国の豆を仕入れ、毎日奥様自らが機械を用いて焙煎されています。

ちなみに、こちらの機械は京都府にある「ダイイチデンシ株式会社」が製造する「NOVO MARK Ⅱ」というものだそうです。

豆に合わせた職人技のプログラムで、香り高い美味しいコーヒーが簡単に焙煎できる代物となっています。

3本のシャフトから噴きつける熱風で豆が踊り、全体に熱が通り、豆の中心からしっかり煎り上げ、焼きムラのない綺麗な焙煎が可能とのこと。

店頭では、お店オリジナルのブレンド珈琲をはじめ、数多くの珈琲豆の販売を行っています。

市販の豆とは明らかに格の違いを感じるもので、味の分かる人にはその質の良さを身に染みて感じることができると思います!

お店で一度飲んでみて、気に入った場合はご家庭でその味を堪能してみてはいかがでしょうか。

お店へのアクセスと駐車場について

お店は、明和町役場と中学校のすぐ北側にあります。

ヤマハ音楽教室がすぐ横にあり、共同駐車場となっています。

近鉄斎宮駅より徒歩20分ですが、車でのアクセスが最適でしょう。

私が来店した時は11時30分頃で、まだお客さんの姿はありませんでしたが、座席数が少ないので多少の待ち時間はあるかもしれません。

店内の様子は?

店内は靴を脱いで上がる制度で、スリッパでリラックスしながら一服することができます。

おひとり様やカップルなど少人数で休憩がてら寄りたくなるカフェという感じでした。

雰囲気は木を中心にした落ち着いた感じで、温もりを感じる内装となっていました。

座席はカウンター席、テーブル席の計14席。

天気のいい日は外のテラス席も利用できるとのことです。

提供時間は5分程度とかなり早く、滞在時間は珈琲片手に調整が可能。

混雑していない時は、ご主人や奥様とお話することもできます。

非常に良い雰囲気で、年齢問わず寛げる店内となっていました。

ちなみに、店内の至る所にペンギンが隠れているので探してみてくださいね(笑)




ペンギン堂のメニューを紹介

  • ドリンク
  • ペンギンブレンド(400円)
  • モカエチオピア(450円)
  • マンデリン(450円)
  • 季節のブレンド(450円)
  • グアテマラ(450円)
  • アイスコーヒー(400円)
  • カフェラテ(450円)
  • オレンジジュース(300円)
  • フード(ランチセット11:00~15:00)
  • カレーセット(850円)
  • 小さなケーキ(チーズorチョコ)(250円)
  • ケーキセット(ドリンク代+200円)
  • バタートースト(200円)
  • クッキー(200円)
  • コーヒーチョコボール(300円)
  • コーヒームーリー(350円)

開店~11時まではモーニングサービスも行っているそうです。

ランチは11時~15時で、数量限定のカレーセットのみ。

ドリンク付きで850円で、ケーキを付けても1050円と一般的なカフェに比べかなり安い印象ですね。

予約はランチのみ可能で、自家焙煎珈琲豆の予約販売も行っているそうです。

お電話いただければお待たせすることなく引き渡しできるとのことです。

シンプルなメニューなので、何を注文するか迷う心配もありません。「カレー+ドリンク+ケーキ」が鉄板の組み合わせとなるでしょう。

今回食べたものを紹介!

明和町で珈琲と言えば「OTOMONI COFFEE」が有名ですが、ペンギン堂に関する噂もよく耳にします。

ランチはカレーの一本勝負で、安くて美味しいとのことなので、居ても立っても居られずお店にお邪魔してきました。

今回は貸し切り状態だったので、新田ご夫婦とお喋りしながらお食事を楽しんできました。

簡単にですが、食レポをさせていただきます。

早速、ペロペロしていきましょう!

カレーセット(850円)

丁寧に盛り付けされたご主人自慢のカレーライス。

具材は豚の挽肉、南瓜、そして明和町の特産品であるひじき。

ご飯はターメリックで黄色に美しく仕上げられたもので、茶碗一杯分の盛り付け。

香辛料は控えめですが、ピリ辛程度の刺激はあり。

辛いものが苦手な方でも、全然食べられると思うのでご安心ください。

ゴロゴロと入った南瓜の甘味が強く、全体的にはとても食べやすい印象でした。

そして、ひじきが良い仕事をしており、口に中でほのかに風味が広がる感じもまた良き。

おしらせ

ケンチェ飯では三重県グルメ全店舗制覇を目指して、どこよりも詳しいグルメ情報をお届け!

Instagramでは、随時DMでフォロワー様からの提案・ご意見を受付中!
また、フォロワー限定のイベントなども・・・!?

フォローしてお得な情報をゲットしてね!

フォロー

小さなチーズケーキ(200円)

珈琲はサイズが大きめで、ビスケットが付け合わせとなっていました。

全体的には、さっぱりとした印象で飲みやすかったです。

適度な苦みが感じられたのですが、若干の酸味と深いコクがしっかり後味として残る味わいでした。

チーズケーキは小ぶりのものでした。

糖分控えめで、ねっとりとした口あたりが特徴的でした。

ケーキも十分美味しかったのですが、珈琲のレベルが高いため、ついそちらに気が行ってしまいました・・・。

これだけ食べてお値段は、驚異の1050円。

このクオリティの珈琲ならば、珈琲単品で500円程度してもおかしくないと思うのですが・・・。

  • 満足度:☆☆☆☆
  • 味:☆☆☆☆
  • 一言:珈琲は絶対に飲むべき味わい

ペンギン堂様、最高の食事をありがとうございました。
ごちそうさまでした!




ペンギン堂に行った感想

三重県明和町で、ご夫婦仲良く経営されている珈琲専門店「ペンギン堂」。

こだわり抜いた絶品の珈琲と、優しい味のカレーライスを堪能することができました。

店頭に設置してあった焙煎機は、圧倒的な迫力があり、つい目を奪われてしまいました。

ご夫婦といろいろお話することができ、大変充実した時間となりました。

お忙しいところ、ありがとうございました。

本日も最高のペロペロでした!

シェアする
お問い合わせフォーム
  • お店の取材依頼
  • コラボ依頼
  • スポンサー・広告依頼
  • 読者がケンチェ飯に行って欲しいお店
  • ケンチェ飯とご飯を一緒に食べてみたい

内容問わず!お気軽に!
下記フォームよりご連絡下さい!

閉じる
※Googleフォームが開きます
※ページの遷移はございません
日頃よりご支援頂き誠にありがとうございます。